アンアンからニュースを配信します!

デスクの下でねじねじ…仕事の合間の「1分エクササイズ」

2018.10.22
オフィスでもコツコツねじって脂肪燃焼! 1分、代謝アップねじり。

ずぼら女子でも簡単にできて全身が引き締まる、体芯ねじり体操。その中でも大腰筋(だいようきん)を中心に、代謝アップに重点を置いたねじり体操を紹介。「体芯」とは、大腰筋とその周りにある筋肉。ここを柔らかくするのが、全身を引き締めるうえでの近道になると、体芯力トレーナーの鈴木亮司さん。

これから紹介する体操は、座りながらできるので、オフィスで行えば、仕事の合間に痩せられる!

“大腰筋+もも、お尻をシェイプ”足首パタパタ運動

体芯ねじり体操

足首を左右にねじって、股関節をしなやかに。すると、代謝アップに加えて、内ももがほっそり。さらに、お尻まで引き締まる! ※内外1セット20回

1.椅子に浅く座り、脚を前に伸ばす。

椅子の端に、お尻と太ももの境目を乗せて座る。脚は伸ばして腰幅くらいに足を開き、かかとを立てる。背中は背もたれにあずけて。

2.かかとを支点に足首を外側にねじる。

息を吸いながら、足首を外側にねじる。つま先が45度以上外を向くように意識する。この時、股関節からねじることが大切。

3.足首を股関節から内側にねじる。

息を吐きながら、股関節を意識しつつ、足首を内側にねじる。45度以上、つま先が内側に倒れるようにしよう。2と3をリズミカルに行って。

“ 大腰筋+背中、お腹にも効果あり”ワイパー体操

背中の下の方の筋肉と、柔らかくすると全身の巡りがよくなる鼠蹊部(そけいぶ)を、ねじってストレッチ。お腹の引き締めにも効果的。 ※左右1セット15回

1.両脚を揃えて座り、かかとを立てる。

体芯ねじり体操

椅子に浅く腰かけ、両脚を揃えて、かかとを立てる。背筋は伸ばし、お尻の後ろに手をついて、上半身がグラつかないように軽く支える。

2.脚を揃えたままひざを右にねじる。

体芯ねじり体操

息を吐きながら、かかとを支点に、ひざとつま先を右にねじる。みぞおちから上は動かさず、その下からつま先までをねじるのがコツ。

3.リズミカルにひざを左にねじる。

体芯ねじり体操

戻したところで息を吸って、再び息を吐きながら、ひざとつま先を左にねじる。これを1秒に1回くらいのスピードで、左右交互に行う。

鈴木亮司さん 体芯力トレーナー。「たんれん塾」塾長。著書に『体のたるみを引きしめる! 「体芯力」体操』(青春出版社)がある。

リブトップス¥11,000 オールインワン¥21,000(共にジョンブル/ジョンブル 原宿TEL:03・3797・3287) パンプス¥26,000(プレインピープル/プレインピープル丸の内 TEL:03・5218・2218)

※『anan』2018年10月24日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・莉帆(ナウ.ファッション.エージェンシー) 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

#美容記事をさらにチェック!
#ダイエット記事をさらに覗いてみる!
あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」