アンアンからニュースを配信します!

残暑だからひんやりアイテムを! 伊のオーガニックアイスがかわいい~

2018.9.1
暦の上では秋だけど、厳しい暑さはまだまだ続きそう! ひんやり冷たい塩まくらから冷感ジェルまで、暑さをより快適に、より楽しく過ごせるアイテムがずらり。

イタリア発。からだに優しいオーガニックアイス。

残暑3

ジュースとしても、凍らせてアイスとしても。チェリーやオレンジなどの“オリジナル”と、青リンゴ&レモンなどの“マルチフルーツ”があり。オーガニック ビオアイス10本入り各¥815(ザ テイストメイカーズ アンド コー TEL:03・5466・6656)

冷感ジェルで、日差しを浴びた肌をクールダウン。

残暑

つい忘れがちな日焼けのアフターケアも、お気に入りのジェルがあれば癒しの時間に。肌をなめらかにするアロエベラや、水分バランスを整えるレモンのエキスを配合。ボディジェル16¥4,200(イソップ/イソップ・ジャパン TEL:03・6434・7737)

クラッシュアイスが簡単に作れるアイデア製氷機。

残暑2

細いスリットが入った、シリコン製のアイストレイ。トレイを丸めるように握ることで、サマーカクテルにぴったりなクラッシュアイスが完成。W18.4×D15×H2.2cm¥2,300(ピークアイスワークス/リビング・モティーフ TEL:03・3587・2784)

塩の効果で、ひんやり快適な睡眠に導く。

残暑4

いつもの枕の上に乗せるだけで、熱伝導率の高い塩が頭部の熱を逃がしてくれる優れもの。ラベンダーとカモミールのアロマが配合されているため、リラックス効果も抜群。お塩のまくら¥2,000(ヴィーダ/アントレックス TEL:0120・813・321)

※『anan』2018年9月5日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・長坂磨莉


#悩みの記事をもっと読む!
#トレンドについてチェック!
『妊婦の9割が経験する! 不安からの”妊婦サーフィン”とは?』