アンアンからニュースを配信します!

「最初からくわえず…」AV男優・しみけんの“興奮レベルUP”テク

2018.8.20
攻める順番や手を置く場所を変えるだけで、気持ちよさは格段に上昇するフェラチオ。大人気AV男優・しみけんさんが、男性の気持ちよさを高めるテクニックを教えてくれました。
セックス

【フェラチオはまず、タマ&裏スジから攻める】
いきなり本丸にではなく、周りから徐々に攻めることで男性の興奮レベルはアップする。「最初からペニスをくわえるのもいいですが、少し外側から刺激をしたほうが、よりエロさが増して、男側の期待度は上がります。最初にタマを触って舐め、そのまま裏スジまで舌を這わせたのちにサオをくわえるなど、四方八方からペニスに攻撃をしかけてみてください」。上記の図を参考にして、挑戦してみて。

【フェラチオ時はつむじを見せない】
「ペニスの上部にある海綿体に触れると快感が昂まるので、勃起したペニスは手で手前に少し起こしてくわえましょう。そうすることで、舐めるストロークが長くなります。彼の体に沿ったまま舐めると、ストロークも短く、裏スジしか刺激ができません」。この方法は、男性と目を合わせられるメリットも。「やっぱり、目が合うと興奮するし嬉しいですよね。つむじを見せないよう心がけを」

【手は口もとに添えて使う】
「フェラチオ中は、手も口の一部であると考えてください」としみけんさんは強調する。「手の指を揃えて丸め、筒状にする。それを口先に添えて、口と一緒に上下に動かしてください。刺激できる面積が増えることで、気持ちよさは格段に変わります。ちなみに、フェラチオをするときは歯を当てないようにすることが大事。常にペニスを吸って刺激しながら、頭を前後に動かすようにしましょう」

しみけんさん AV男優。これまでに1万人との経験を持つ。『SHIMIKEN’s BEST SEX最高のセックス集中講義』(イースト・プレス)など数多くの著作を手がける。

※『anan』2018年8月15・22日号より。イラスト・KAZMOIS 文・重信 綾

(by anan編集部)

#タレント記事をさらにチェック!
#セックスの記事を覗いてみる!
7割が栄養不足!? anan世代におすすめのパワーサラダ