寝る前にふたりで…!? 長続きカップルの「意外なルール」4つ

文・塚田牧夫 — 2021.6.14
長く付き合っているカップルには、いろんな困難を乗り越えてきた過程で生まれた“2人だけのルール”が存在する場合も。それを参考にすれば、同じように長く付き合うことができるかもしれません。今回はそんな、“長続きカップルの意外なルール”について男女に話を聞いてみました。

寝る前に「クイズ」を出す

「彼と一緒に住み始めて4年になります。ここ1年くらい続いている習慣としては、寝る前にクイズを出すことですね。

自分たちがその日にあった出来事をクイズにして出すんです。そうすることで、その日に何があったかを報告できるし、ゲーム性もあるので楽しい時間になります」ハルカ(仮名)/30歳

毎日一緒にいると、代わり映えのない日常が続いているように感じてしまうかもしれません。しかし、細かく見れば変化は必ずあるはず。それを伝え合うことで、いっそうお互いの理解を深め合うことができそうですね。

仲直りの合図は「唐揚げ」

「付き合って2年目くらいから、かなりケンカが増えてきました。深刻な状況を迎えたこともありましたね。でも、仲直りをしたくても自分からは言い出しにくいじゃないですか。

そこで、彼の好きな“唐揚げ”を夕食に出してみたんです。すると、なんとなく打ち解けて自然に会話できるようになりました。だから今でも、仲直りの合図は唐揚げになっています」ナオ(仮名)/27歳

好きな食べものを前にすると、気持ちがほぐれますよね。それに、好きなものはおいしく食べたいはず。そのため、彼も歩み寄りやすくなるのでしょう。

スマホの「パスワード」を共有

「彼女とは付き合ってもう6年以上になります。2人のなかでは、“お互いのスマホを見てもいい”というルールにしているんです。だから、お互いにパスワードを教え合っています。

でも、今まで1度も見たことはないですね。いつでも見られるという緊張感のある状態がいいんだと思います」マナブ(仮名)/34歳

スマホから浮気が発覚することも多いですよね。それだけに、スマホをいつ見てもいいというルールがあれば、お互いに下手なことはできません。

とはいえ、頻繁に相手のスマホを覗いていたら関係は崩れてしまうでしょう。これは2人の信頼関係の上に成り立っているルールですね。

オナラをする時は「挙手」してから

「だいぶ前に、オナラが原因で彼女とケンカをしたことがありました。俺はオナラをしていないのに、彼女が疑ってきたんです。

それ以来、オナラをするときは“出ます”と手を挙げてからするようになりました。彼女も同じようにしています」ユウタ(仮名)/29歳

長く一緒にいると、相手の行動や習慣が気になってしまうのかもしれません。オナラもその1つで、意外とケンカの原因になることもあるようです。

挙手制にするかどうかはお任せしますが、ちょっと楽しそうではありますね。

“長続きカップルの意外なルール”をご紹介しました。

何の問題もなく長く付き合えるカップルは少ないはず。だからこそ、あらかじめルールを設けておくことで、トラブルを未然に防げることもあるでしょう。ぜひご参考に!

©diignat/gettyimages
©Janeycakes Photos/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。