恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

1分間何してた!?…「依存し合うカップル」の束縛LINE3つ

文・塚田牧夫 — 2019.8.18
付き合う上で、束縛されるのはあまり歓迎されるものではありません。それが原因で別れてしまうカップルも多い。では、お互いが依存し合う性格なら、うまくいくのでしょうか……。今回はそんな、「依存し合うカップルの束縛LINE」というテーマで、経験者の話をご紹介します。

1:「1分間何してたの?」

「元カノとは、かなり頻繁にLINEでやり取りをしていました。1分間に2~3通とか、それを数時間続けるようなこともありました。でも、やっぱり返せないときもあるので、“1時間何してたの?”と来る場合も。

それが当たり前になってきて、僕も同じような催促をするようになりました。次第に間隔が短くなり、“30分間何してたの?”“20分間何してたの?”となっていき、ついに“1分間何してたの?”とまで……。

当時は普通に受け止めていましたが、今思い返すと異常な付き合い方だったなと思います」タイシ(仮名)/28歳

1分も自由な時間がないという付き合い方は、やはり異常。でも渦中にいると、その異常さに気付かないのでしょうね。

2:「電話ずっと繋いで」

「僕が飲み会に行くとき、彼女が浮気を酷く疑ってきた。だから、飲み会中にわざわざ電話をしました。そのあと、“電話をずっと繋いで”とLINEが来た。仕方がないので、通話中にして、電話をテーブルの上にずっと置いていましたよ。

それからしばらくして、彼女が飲み会に行くというときがありました。そこで僕も、電話をずっと繋いでいるように要求。そうすることが当たり前に感じていました。でも、だんだん息苦しくなって……。

やがて正気に戻り、異常なことをやっていると気付き、別れました」ショウタ(仮名)/27歳

相手が要求するのなら、こっちもそうするのが当たり前……という考えを続けていくと、知らず知らずのうちにエスカレートしてしまうことがあるので、要注意です。

3:「隣空いたから引っ越してきな」

「私は、付き合うと相手を嫉妬してしまうタイプ。その自覚はありました。元カレも、私と同じように嫉妬深いタイプでした。だから、いざこざを避けるために、同棲は避けていました。

しかし、あるとき彼から、“隣の部屋が空いたから引っ越してきなよ”とLINEが来ました。彼のマンションの隣の人が引っ越したようでした。

でも、そこまで言うのだったら、一緒に住むように言えよ……。都合のいい男だと思いました」ユウナ(仮名)/29歳

同棲を拒みながらも、彼女を自分の傍に置いておきたい。実にワガママな男の束縛と言えるでしょう。

“依存し合うカップルの束縛地獄LINE”をご紹介しました。

お互いに束縛するタイプだと、その状況が当たり前に感じ、束縛がよりエスカレートしていきます。恐ろしい結末にも繋がりかねないので、周囲の声に耳を傾ける余裕を持ちましょう。

ヒーリングミュージックでストレス解消-PR-

男女の関係にはトラブルがつきもの。彼の一言や行動に傷ついたり、イラついたりすることもありますよね。

ストレスを明日に持ち越さないよう、ヒーリングミュージックで、心を落ち着けましょう。


穏やかな気分になれば、夜もぐっすり眠れるはず。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

©Jamie Grill/gettyimages
©AntonioGuillem/gettyimages