2021年下半期の12星座別占い! 「運命的な大幸運を手にする」星座は?

占い・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2021.6.20
銀座の「クラブ佑雪」の佑雪ママは占いも達者。そこで、恋愛達人のママに、みなさんが参考にできるような、恋愛版・2021年の後半占いをお願いしました。12星座別に、あなたの恋愛運をチェック! それが知りたかったの、が盛りだくさん!

2021後半(7〜12月)の12星座別、女性の恋♡運気


占い 運勢 開運 恋愛運

【藤島佑雪の「もっと彼に愛されるために占ってさしあげる?」12星座占い 】


牡羊座の女(3月21日〜4月19日生まれ)

後半、いきなり恋愛モード全開♡ 男性に媚びるんじゃなく、自分の好きなことをやって、言いたいことを言う方向でいくのがいいみたい。

シングルさんは夏に恋、始めてください。ちょっとでもいいなと思ったら、デートに誘ってみるくらいの攻めモードがよさそう。そこからうまくもっていって、秋頃に関係を固められればベスト。カップルさんは好調。気をつけるとしたら12月後半、結婚や仕事との絡みで悩むことになりそう。そうなったら2人で乗り越えて!

牡牛座の女(4月20日〜5月20日生まれ)

7月は「いや、そんなつもりじゃないけど」みたいな不本意なことがありそうですが8月はいい感じ。

シングルさんは9月半ばまで出会い運に恵まれます。お相手にはきちんとした礼儀正しい人がいいですかね。彼氏をつくるなら10月11月もチャンス。カップルさんは秋が終わるまでは、自分は一歩引いて彼を立てる感じでいけば、年末は「彼と長く一緒にいられそう」という安心感が強くなりそうです。

双子座の女(5月21日〜6月21日生まれ)

去年から恋愛運に恵まれてきた双子座さんですが、お盆過ぎまでややトーンダウン。以降、盛り上がってくるので期待していてくださいね。

シングルさんはお付き合いに至ってない異性とは友だち関係を継続しつつ、10月末までに距離を縮める努力を。12月もチャンスあり。カップルさんは今年のクリスマス、もしかしたらプロポーズがあるかも。お互い自立して、好きなことをやりつつ、いられるときに一緒にいるというスタンスを目指すのがよさそうです。

蟹座の女(6月22日〜7月22日生まれ)

蟹座さんのやさしさがダダ漏れ。いつまでたっても母性に惹かれる男性たちが吸い寄せられていきます。

シングルさんは、いい人が現れたとしてもすぐには飛びつかず、様子をうかがいましょう。口がうまい軽いタイプは除外ですから。この人! と定めていくのは11月以降でいいんじゃないかしら。カップルさんは9月頃、彼に疑問が湧くかもしれませんが、11月以降、お互い本音を言い合うことでいろんな問題が解決に向かいます。

獅子座の女(7月23日〜8月22日生まれ)

7月下旬、もやもやした状態から抜け出し、恋に前向きになれるはず。ただ、秋になるとレスも含めてセックス方面での問題が生じる可能性も。クリスマスシーズンは恋愛モードにガチッとギアが入るでしょう。

シングルさんはセフレになりやすい星回り。それがいやなら、男女としてではなく、人間としてお相手と話し合いましょう。カップルさんも素敵なセックスライフを送るために、彼との心のつながりを大切にしてくださいね。

占い 運勢 開運 恋愛運

乙女座の女(8月23日〜9月22日生まれ)

8月、恋の動きは盛んになるものの、7月から寂しさや不安から秘密の関係に手を出しがち。いっときの感情に流されないように注意したいものです。9月10月は気持ちも落ち着いて、節度をもって恋に向き合えそう。

シングルさんは自分をしっかりもって、慎重に行動を。だらしない男性には近寄らないようにしましょう。カップルさんは自分で「違うな」と思ったら、彼の言う通りにしなくてよし。そして、いつまでに結婚とか、年齢や年数で恋愛計画を決めないほうがいいですね。

天秤座の女(9月23日〜10月23日生まれ)

恋愛は風のようにサラッとしたテイストになりがち。

シングルさんは、モテはするけど「この人!」というお相手にはなかなか巡り会えないかも。今年後半はいろんな人を見たほうがいいですね。自分にとって心地よいお相手と出会えるのは10月下旬から2週間くらいかな。カップルさんはあまり大きく関係性を変えようとせず、淡々と。感情のブレをお相手にぶつけず、つかず離れずの距離感を保つのが長続きの秘訣かも。

蠍座の女(10月24日〜11月21日生まれ)

夏は恋愛と結婚の間で心がグラグラ揺れそう。「恋愛するならA君が、結婚するならB君が」みたいな悩みも浮上するかも。秋は好調。既婚者からもモテがちですが、そこはスルーで。自分だけを見つめてくれるお相手と向き合いましょう。

シングルさんは11月、婚活アプリでいい方とのご縁がつかめるかも。カップルさんは12月、彼とずっと一緒にいるつもりなら、仕事やお金のことも含めて、将来のことを話し合ってみるとよさそうです。

射手座の女(11月22日〜12月21日生まれ)

今後の恋愛について、将来を見越して「私はこうしていきたい」という観点で考えるようになりそう。大人としてシビアに向き合うことで、これまでとは違う展開になっていきます。

シングルさんは「失敗したくない」という思いから、ちょっといいかな程度では動かなくなるかも。でも、それでいいのです。カップルさんも「好き」だけでは決めきれない、たくさんのことを抱えながら彼と過ごすことになりそう。別れる決断をしたとしたら、よくよく考えてのことでしょう。

山羊座の女(12月22日〜1月19日生まれ)

セックスって大事。改めて、そのことに気づく半年になりそうです。それはスペックを超えます。

シングルさんは体の関係が、いつしか真剣交際へと発展する可能性が高まっています。男女の愛欲から始まったとしても、親友・味方になることを目指していくと理想の関係になれます。カップルさんは夏に思いっきり、彼といちゃついてください。“いちゃつき貯金”ができていれば、12月下旬に訪れそうな危機も乗り越えられるはず。

水瓶座の女(1月20日〜2月18日生まれ)

夏、いいはいいんだけど、モテなくもないんだけど、恋愛において自分らしくいられない気配。調子が戻ってくるのは10月半ばくらいからかな。なんだかんだで、恋に深入りできない空気が漂っています。

シングルさん、今、本当に恋したい? 束縛されたらいやだな〜とか思ってません? カップルさんは彼の要望をほどほどに聞き入れつつ、自分を通していくのがいいでしょう。そのままの水瓶座さんが素敵なのですから。

魚座の女(2月19日〜3月20日生まれ)

感情がアップダウンしがち。男性はけっこう、そういうの苦手な方が多いですから、それが「大好き〜」であろうが、感情むき出しでいくと、引かれてしまうかも。感情の盛り上がりはセックスとも連動しやすいので、上手にコントロールしてくださいね。話し合うなら、夜より昼間がおすすめです。

シングルさんはちゃんとした彼氏が欲しいなら8月に動きましょう。カップルさんは11月に、お互いに「あなたしかいない」という気持ちを確認できそう。

Information

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)。元リアル銀座のクラブのホステスを経て、占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。anan web上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママとしてお悩み相談「クラブ佑雪」、『TABI LABO』で「目覚めよ! 恋愛力 藤島佑雪のLOVE占い」など連載多数。

個人鑑定はこちらからどうぞ。
https://profile.coconala.com/users/1034182


©The Good Brigade/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。