アソコに唇をつけてピロピロ… 彼を挿入前にイカせた「女性の行動」4つ

文・塚田牧夫 —
エッチの経験が増えてくると、自分なりのテクニックを身に付けたりしますよね。なかには、挿入前に男性のアソコから発射させる技を持つ女性も。そんな女性とのエッチに燃えない男性はいないでしょう。今回は、“彼を挿入前にイカせたテクニック”について、経験のある男性たちに話を聞きました。

口をハーモニカのように使い

「以前、エッチした相手の女性は、アソコを触る手つきがイヤらしく、積極的な感じの人でした。その人にフェラをしてもらったんですが、サイドを刺激してくるんです。

ハーモニカを持つように手を添えて、横に唇を付けて、左右に滑らかに移動させるんです。今までにない感覚で、新鮮な刺激を感じ、すぐイッてしまいました」ダイチ(仮名)/33歳

ハーモニカフェラという技ですね。フェラの際、先端部分を刺激することに集中し、サイドまでは意識しないかもしれません。それだけに、軽くなぞる程度でも、男性にとっては意外な快感がもたらされるんでしょう。

カリの部分をピンポイントで

「前戯を終えて、これから挿入しようというときでした。彼女が仰向けになって待っていたんですが、その状態で僕のアソコを握ってきたんです。

親指と人差し指で、カリの部分をキュッと包み込むような感じでした。そして、サササッと素早く指を動かしてきたんです。思わず腰が引けてしまい、挿入前にイカされてしまいました」レオ(仮名)/26歳

カリというのは、亀頭の下にある段差の部分です。この部分が敏感という男性は多いです。ピンポイントで攻められると、力が入らなくなるという場合も。すぐにイッてしまう可能性は十分にあるでしょう。

ゴムを付けるのに手間取って

「彼女がコンドームを付けてみたいと言ってきたので、任せてみたんですね。先端をつまみながら、まず上から被せてきました。そして、下の部分を根もとのほうにズラしていくんですが、これが上手くいかなくて。

戻したり、伸ばしたり、手間取っているんです。それが微妙に気持ち良かったんですよね。わざとやっているのかと思ったほど。その作業中にイッちゃいました」シン(仮名)/25歳

女性にゴムを付けてもらうという作業に興奮する男性もいます。視覚的な刺激も加わるからでしょうか。ただ、慣れていないとてこずる場合も。それが、微妙な快感を生み出すこともあるようです。

髪の隙間から覗かれて

「以前、髪の長い女性とエッチしたときです。フェラをしてもらったんですが、髪の量も多いようで、下半身が隠れるような状態になりました。

ところが、たまに髪の隙間から、チラチラ様子が見えるんです。目が合ったりすると、ドキッとして……。異常に興奮してしまい、それだけでイカされてしまいました」タクヤ(仮名)/30歳

多くの男性は、女性に口でされているような場面は見たいと思うよう。しかし、髪で隠れてしまうことで、逆に妄想が膨らむのかもしれません。目が合ったりするのも、興奮する要素になります。長い髪はこんな使い方もできるんですね。

“彼を挿入前にイカせたエグいテク”をご紹介しました。

エッチを早く済ませたいと思う場合もあるでしょう。そういうとき、こうしたテクニックを持っていると重宝します。絶対にイカせられるという技をひとつでも身に付けておくのはいいかもしれませんね。

©PeopleImages/gettyimages
©fizkes/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。