アンアンからニュースを配信します!

カラダにいいものが欲しい! 「うめの躾」って何だ?

2018.11.20
編集部が試し、効果を実感したものだけを厳選してご紹介する人気企画「カラダにいいもの大賞」。今回はそのファイナリストに残った4アイテムを一挙公開します!

うめの躾

ファイナリスト1

悪い食習慣を“躾け直して”カラダ本来の力を取り戻す、という思いが込められた「うめの躾」は、日本の伝統的な健康食材の梅が主役のエキスです。特に注目したいのが、エキスの力で唾液の分泌が促されること。唾液には食べ物を飲み込みやすくするサラサラ唾液と、細菌をからめとって体内への侵入を防いだり、疲労物質の排出にも役立つネバネバ唾液があります。「うめの躾」が促進するのがネバネバ唾液。免疫力アップにはたっぷりのネバネバ唾液が必要なため、唾液の分泌量が多いことが健康の証ともいわれています。

使われている原料は紀州産の完熟梅、オーストラリアで天日乾燥した低温焼き塩、そして黒糖と水を原料にして作った乳酸源を添加し、発酵&熟成させた乳酸菌生産物質です。この3つがバランスよく配合されることで、唾液の分泌を促すだけでなく、エネルギー代謝の改善や、疲労回復など、梅の持つパワーがさらにアップします。

そのまま飲めば、ジュワッと強めの酸味が口に広がります。料理や飲み物に加えてもOK。梅のすごい力を実感してください。

217g¥6,000 養命研究所 TEL:0897・47・8751 http://youmei-labo.jp

体幹ストレッチコアトレーナー

ファイナリスト2

今回の企画会議で「こんな形で、こんなふうに使って肩甲骨まわりの筋肉をほぐせるエクササイズアイテムはないかな~。カラダに絶対いいと思うんだけど」とカラダにいいものスタッフが、身ぶり手ぶりで妄想していた夢のアイテム…。リサーチした結果見つけたこちらは、まさにイメージ通り!

スマホやパソコンを多用する私たちにとって、首コリ、肩コリは悩ましい問題ですが、胸まわりと肩まわりの筋肉をほぐすことで、コリのほとんどが解消されます。

シンプルなデザインのバーは、波型形状がポイント。波型部分を首や肩に乗せて使えば、筋肉ほぐしに効果的な姿勢が自然ととれ、ストレッチに集中できるようになっています。ただの棒ではこうはいきません。実際、棒に腕を巻きつけて試しましたが、首に負荷が掛かりすぎて前傾姿勢になり、胸まわりや肩まわりの筋肉を伸ばせないのです。両腕をバーの後ろから巻き込むように乗せるだけで気持ちよく、体をひねったり、動きを加えるとさらに効果倍増。普段なかなか刺激できない筋肉にアプローチできる、賢いバーなのです。

¥3,980 アイリスオーヤマ TEL:0120・821・109

キビソ肌友だち

ファイナリスト3

肌の汚れを取るためではなく、潤いを与えるというコンセプトが新鮮な浴用タオルのご紹介です。

この肌に優しい浴用タオルが生まれたのは島根県浜田市弥栄町という山間の町。きっかけは、昔から帯生地などを織っていた職人さんが、地元のおじいさん、おばあさんたちの「冬は背中がチクチクして眠れない」「寒い季節はかかとが割れて、歩くと痛い」といった悩みを聞きつけ、なんとかできたらと考えたこと。ふと思い出したのが、保湿性に優れた天然成分“セリシン”をたっぷり含む“キビソ”という絹糸の存在。染織の世界では粗削りな素材として捨てられることが多かったキビソを、職人技で一枚一枚丁寧に織り上げ、高性能な浴用タオルとして生まれ変わらせました。

保湿成分のセリシンは、お湯と石鹸のアルカリ分に反応して溶け出し、肌に当てるたびにしっとり感をプラスしてくれます。石鹸なしのボディウォッシュを実践している人も、ぜひ一度この洗い上がりを体感してみて。今までのタオルとは比べものにならない、初めての肌の感触を味わえるはず。

Lサイズ ハード、ソフト 各¥5,000 やさか村 ワタブンアートファブリック TEL:0855・48・2436 https://www.tu-ton-ton.com

ボディレシピ フットリフレッシュ

ファイナリスト4

世の中にマッサージグッズは数多くあれど、この刺激は初めて! 体験したスタッフが、口を揃えてそう叫んだ一品です。

足裏を乗せて踏み込むと、ゴムがグニャリと湾曲。すると、左右の揉み輪が足を両側からギュッと包み込み、程よい刺激を与えてくれます。さらに中央の2つの揉み玉が、足裏を刺激。踏んだ状態でコロコロ前後に転がすだけで、セラピストの手で足裏マッサージをしてもらっているような感覚が再現されます。足裏を刺激しつつ、サイドから包み込む刺激がプラスされる気持ちよさは格別。この値段でこのマッサージのクオリティが得られるのは、素晴らしいの一言。実は、同じメーカーの他商品(手首&腕揉み用)も最高に心地よい刺激でした。デスクワークが多く腱鞘炎に悩まされがちな女性たちにぜひ推したい一品でしたが、多数決でこちらがファイナリストに選ばれた次第…。もちろん、心地よさは編集スタッフも実感しております。もし、手まわりのコリにお悩みの方がいらしたら、手首&腕揉みアイテムもチェックしてみてください。

¥1,200 ベス工業 TEL:06・6745・5511 http://www.vess.co.jp

※『anan』2018年11月21日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 文・板倉ミキコ


#美容の記事をもっと読む!
#トレンドについてチェック!
『男が触れたくなる…♡「愛されモチモチ肌」を手に入れるスキンケア方法』