あっあっあっイクーッ! 長続きカップルの「欲望が満たされる極上セックス」

文・三松真由美 — 2021.12.30
現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、彼からの明け方エッチ漬けで、仕事に支障が出始めた30歳女性。三松さんが、彼と長続きできるセックスをアドバイスしてくれます!

由依(30歳)睡眠時間レスで仕事できずだが、細マッチョ彼氏は手放したくない

セックス エッチ 長続き NG

【レスなひとびと】vol. 143


由依は漫画家のアシスタントをしながら新人コンテストに自分の漫画を送り続けている。「いつか売れる作品を書くぞ」と夢見る由依。

昨年からリモートワークにシフトした。朝型の由依は6時に起床して11時まで自分の応募作品を描き、12時から夜までアシさんの仕事で背景描きや色つけをしている。

ある日、新しい作業着が欲しくなった。動きやすくて、すぐ洗えるトレーナーを買おうと、新宿のGAPに出向く。ゆったりしてるのが肩凝らないからメンズサイズにしようと思い立つ。メンズの棚で洗い替え含め3着をフクロに入れた。すると、

「カレシ、3人もいるんすか」と背後から声が!

振り向いて、固まる。

漫画に描きたくなるような逆三角体型の細マッチョ。八頭身、眉毛の山型は凛々しく、黒目がでかく、睫毛長し。ふわふわの2ブロックヘア。「主人公になってよし!」の完璧男が立っているではないか。

「デッサンさせてくださいっ」と頼み込む。

「新手のナンパすか」と笑いながら承諾する細マッチョ男。

河田くんと名乗る彼は、その日から由依の絵のモデルのなったのだ。その後の展開は想像通りの…。

5日目、鉛筆を動かす由依におおいかぶさる。

ズンズンズン。ギシギシギシ。
あっあっあっ。いくーーー!!

河田くんは由依の部屋に住みついてしまった。しかし、河田くん、仕事はビルの夜警のバイト。朝方3時に帰ってきて、ズンズン、ギシギシ。これを2ターン。元気な時は3ターン。由依は眠い目を擦りながら仕事に取り掛かることに。正午過ぎると、脳が痺れるほど眠くなる。

効率はガタ落ち、コンテスト締切には間に合いそうもないし、仕事のミスも目立つようになる。しかし、完璧フォルムの彼氏が目の前にいると流されてしまい、ズンズンに応えてしまうのだ。

河田くんを取るか、仕事を優先するか、由依は眠い頭で悩んでいる。


【三松さんからのコメント】

「仕事と私、どっちが大事」は女性が彼氏に言ってはいけない言葉ベスト3です。待て。今の時代、男性も言ってはいけない言葉ですね。「仕事と俺のセックスどっちが大事なんだ。今日はガチでセックスするから会社休めよ」なんて言うメンズもいるではないか。それ言われたら会社休むか? 難問です。

由依さん、睡眠時間レスで、正常な判断能力が失われている。まず寝ろ! たくさん寝て、打開策を考えるのです。

「彼氏のことは好き。仕事の質も上げたい。両立できる作戦はないものか」

あるある。早朝の長時間エッチタイムをバラすのです。夕方、彼氏が起きた頃20分スピーディにズン。彼氏がお風呂入ってる時、すかさずお風呂に駆け込み、20分お風呂でズン。彼氏が仕事に出かける前に玄関で立ったままスカートまくり上げてズン。その代わりに、3時からの長いモーニングエッチはお休みというルールを厳格化するのです。

斬新な分割エッチを編み出して、二人の欲望を満たしていこうではないか。

「睡眠レスはいいことない。思考能力ダダ落ち。睡眠時間削ってまでエッチすんな。仕事の質が落ちると、二人の仲にもピキッとヒビがはいるよ」

三松 真由美 
恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にHanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。コミック『「君とはもうできない」と言われまして』(kadokawa)好評発売中。

恋人・夫婦仲相談所のオフィシャルサイト令和バージョン!!
http://fufunaka.com/

三松真由美 note 恋と結婚とエッチのテーマ更新中
https://note.com/suzune_16

マンガ原案の新刊はこちら
マンガ「妻で母ですが、女性風俗にハマりました」


©B2M Productions/Gettyimages