恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

甘え上手の彼女にキュン! 男が「頼りにされてる」と感じる言葉

文・牧ぐりこ — 2019.11.1
甘え上手の女性は、ためらいなく男性を頼ります。そんなとき、男性はまんざらでもなさそうな様子ですよね。今回は、ライター・牧ぐりこが「甘え上手」の女性に話を聞いてきました。彼がキュンとする「頼り方」に迫ります!

エスコートしてくれて嬉しい!

「私の彼はもともと、受け身の人でした。デートの行き先を私が提案して、待ち合わせ時間を私が指定して…と、なんでも私任せ。
でも、彼が私の誕生日にデートを企画してくれたとき『エスコートしてくれて嬉しい!』と伝えてから変わったんです。それ以来、行き先を提案したり、私が見たい映画を予約してくれたりと、少しずつですがリードしてくれるようになりました。頼りにしていることが伝わったのかな、と思います。今も頻繁に、感謝の言葉を伝えるようにしています」(27歳・接客業)

育成上手のブリーダー彼女さんでした! おしゃれなお店を彼が予約してくれたとき「初めて来た」「すごくステキ」と結果を褒める方はたくさんいますが、「探してくれてありがとう」「エスコートしてくれてありがとう」と、過程を褒められる女性はあまりいません。褒めれば伸びる彼氏をお持ちのみなさん、ぜひ彼が頑張ってくれた「過程」のことも褒めて、頼ってあげてください!

あなたがいないとできなかった

「仕事がうまくいかずヘコんでいたとき、彼が的確なアドバイスをくれたんです。それだけではなく、プロジェクトの期間中は家事を手伝ってくれたり、少しも嫌な顔をせず愚痴を聞いてくれて、精神的にも支えられました。
無事にプロジェクトが成功して『あなたがいてくれなかったらできなかった』と心からの感謝を伝えたとき、彼はとてもうれしそうにしていました。頼りにしていることを言葉で伝えると、より彼に甘えやすくなるように思います」(31歳・出版社)

「あなたがいなくちゃダメだった」なんて、とんだ殺し文句ですね! どんな理由であれ頼られると嬉しくなるものです。「あなたのおかげ」「あなたがいてくれたから」と頼りにしている気持ちをしっかり伝えることが、甘え上手の第一歩なのかもしれません。

どうしてそんなに上手なの!?

「男の人に何かしてもらったときは『どうしてそんなに上手なの!?』と驚きながら褒めることが多いです。『どうして』ってつけたほうが、会話が広がるし、相手に気持ちが伝わる気がして。ちなみに次回以降は『私より得意でしょ? やってー!』とちゃっかりお願いすることも……(笑)。男性はみんな、まんざらでもなさそうです」(32歳・メーカー)

女に嫌われる女の匂いがぷんぷんする友人談でした(笑)。「上手だね!」「すごいね」にひねりを加えて褒めると、男性の「手伝ってあげたい」気持ちをくすぐるようです。

以上「甘え上手が男に頼るときの言葉」3つでした。ついひとりで頑張ってしまう女性の方も、たまには彼を頼ってみると喜ばれるかもしれません。


池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ


©Hero Images/Gettyimages
©Uwe Krejci/Gettyimages
©Shannon Fagan/Gettyimages