恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

あなたの“恋愛寿命”を判定! 長続きしない人の特徴は?

2020.7.5
“始まりから行く末まで”を自己診断。男性と出会い、惹かれ、アプローチし、めでたく成就する。辿る流れは同じでも、各過程での動き方は人それぞれ。自分の傾向を知って、うまく立ち回れば、幸せはすぐそこに!

持久力

恋は成就して終わりではなく、その先にはまた別のステージが。実ってからの恋愛寿命をずばり判定。次の選択肢の中からもっとも当てはまる答えを選び、星の数がいくつになったか合計してください。

12

Q1.恋人と会う頻度は?
a.毎日…★★★
b.週に数回…★★
c.月に数回…★

Q2.日々の連絡は?
a.数時間おきに…★★★
b.定時連絡…★★
c.適宜…★

Q3.デートの基本形は?
a.遠出やイベント…★★★
b.定番コース…★
c.自宅デート…★★

Q4.恋人と道を歩くなら?
a.手つなぎで…★★
b.腕組みで…★★★
c.別々に…★

Q5.デートの支払いは?
a.割り勘…★
b.出せるほうが多く出す…★★★
c.交互になんとなくトントン…★★

Q6.あなたの誕生日祝いは?
a.当日、二人きりで…★★★
b.当日、パーティからデートへ…★★
c.前後で無理なく…★

Q7.恋人に呼ばれるなら?
a.呼び捨て…★★
b.特別な愛称…★★★
c.ちゃんづけ…★

Q8.合鍵をもらうタイミングは?
a.できるだけ早く…★★
b.一線を越えたら…★★★
c.何か用事があるときに…★

Q9.恋人の過去の恋愛遍歴は?
a.話してくれたら聞く…★
b.積極的に聞き出す…★★★
c.聞かない…★★

Q10.他の異性との交際は?
a.良識にお任せ…★
b.報告、紹介アリなら、容認…★★
c.グループ、ビジネスは、容認…★★★

【★16個以下:ランニング】無理なく、マイペース! 目標を立てるといい感じ。

あなたにとって恋は、自主的なランニングのようなもの。その時のコンディション次第で走る距離が大きく変わってくるでしょう。最初のうちは、どこまで行けるのか、どんなペースがいいのか手探りですが、次第にお気に入りのスタイルが見つかることも。ただ、恋が単なる習慣になってしまうと、日々のルーティンの中に組み込まれてしまい、なんとなく一緒にいるだけ、定期的に会っていつものデートを繰り返す関係に落ち着いてしまいます。漠然と走るのではなく、タイム短縮や新しいコースの開拓、マラソンへの挑戦を目指すとハリが出るように、恋も共同生活やビジネスパートナー的な発展、結婚など、自分なりに未来の目標を立ててみるとよさそう。また、ブランクからの復帰が早いのも強みです。何らかの理由で一時的に離れても、また、気楽に復縁しやすいタイプでしょう。

【★17~20個:マラソン】愛するパワーは、超一流。驚異のスタミナでゴール。

あなたの恋愛スタミナは、アスリート並みです。その気になれば、恋のフルマラソンも、見事に完走できるでしょう。心から愛する人に添い遂げる潜在的なパワーを持っているのです。ただ、気を付けたいのは、伴走する異性のコンディションチェックです。あなたは、長い道のりを想定して、先を見据えていますが、十分な覚悟ができていない相手、愛の大切さに気付いていない人をパートナーに選んでしまうこともあるのです。でも、選択ミスを恐れて、恋に慎重になってはダメ。走りながら、一生のつきあいになるのか、見極めていけばいいのです。道中、愛する人とはぐれても歩調が合う人に出会えるかもしれません。大事なのは、最初の計画通りに進めることではなく、心のままに生きること、愛を楽しみ、ゴールへ向かうことです。息は長く、パワーは十分! 真実の愛を求めて、出発を!

【★21~24個:中距離走】走るほどに、好調に! 柔軟な戦略で駆け抜けて。

決められたトラックの中を何周もする中距離走のように、あなたの恋はメリハリがあるのが特徴です。繰り返し訪れる季節の移ろいでも、まったく同じ時の流れがないようにいくつかの節目を越える度に、関係性がどんどん変化していくでしょう。キリのいいところで恋のペースやタイムを点検しながら、ベストパフォーマンスを出せるように、調整することができるのです。直線でスピードを競う短距離走と違い、中距離走にはカーブもあれば、戦略的なコース変更もあります。本業と恋との兼ね合い、周囲との関係性、倦怠期やすれ違いの克服など、様々なドラマを経てゴールへ向かうでしょう。同じ場所をグルグル回っているように感じても、進むうちに進化し、発展していきます。走りながら、自分なりのゴールが見えてくるし、納得のいくフィニッシュを選べるのが強みといえるでしょう。

【★25個以上:100m走】余力ゼロで、体当たり! スピード勝負から卒業を。

全力疾走、完全燃焼があなたの恋のスタイルです。愛がギュッと凝縮されて、密度の高い関係が生まれるでしょう。ただ、あまりにも力が入りすぎていて、短距離で燃え尽きてしまう心配があります。愛する人のことを大事に思い、一緒に過ごせる時間を特別なこととして感じられるのは素晴らしいことですが、純度の高い恋愛を楽しむために日常を犠牲にすると、やがて無理がきます。どんなに好きでも、24時間恋のことだけ考えるわけにはいかないし、常に愛されるための服やスペシャルなデートでは、お金も続かなくなるでしょう。いい意味でのカジュアルダウンを考えてみて。勉強や仕事など本業を頑張る、友達や家族と過ごす時間も大事にする、恋愛以外でも楽しく過ごすことで、あなたの魅力が増すし、普段の自分も見せられる関係でないと、長続きしません。息の長い恋を目指しましょう。

章月綾乃さん 心理テストクリエーター、占術研究家。ananweb「猫さま占い」、ginzamag「開運レター占い」など雑誌やWEBを中心に活躍。連載、著書多数。詳細はHP(http://shzk.info/)へ。

※『anan』2020年7月8日号より。イラスト・紙野夏紀

(by anan編集部)