【2021年下半期の運勢】12星座別「運命の大激変が起こりそう」な星座は?

文・五十六謀星もっちぃ — 2021.6.5 — Page 1/13
激動の時代を生き抜くには、明日のことだけでなく中期的な目線を持つことも大切。そこで今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに2021年下半期の運気を教えてもらいました。これを見て、この半年間をどのように過ごしていくか、長い目で見て考えてみましょう。

おひつじ座3/21~4/19

様々なことが楽しくなっていく時期です。

光り輝く存在が近くに現れて、あなたの人生を豊かにしてくれるでしょう。

おうし座4/20~5/20

自己主張の力が強くなり、発言力が高まりそう。

自分の考えや感情を人に伝えることを大切にしましょう。

ふたご座5/21~6/21

あなたの傾聴力が高くなり、人望が厚くなる予感。

この下半期は、とにかく人の話を聞くことを意識してください。

かに座6/22~7/22

美的センスが冴え渡っているあなた。

今期は収入源が増加し、やりたいことの幅が広がっていくようです。

しし座7/23~8/22

自分の夢を諦めないことが大切。

人生の方向性を左右する決断を迫られることがありそうです。

おとめ座8/23~9/22

頑張りすぎる状態から抜け出して、ほっと一息つけそう。

これまで一生懸命に活動してきたことが、報われる時期です。

てんびん座9/23~10/23

この時期は、実直な努力が実を結びそう。

運気が開けて、新しい課題を解決する力がつく時期です。

さそり座10/24~11/22

共感力が高くなることで、他人と分かり合えるようになるはず。

その結果、人から愛されやすくなるでしょう。

いて座11/23~12/21

身近にいる人が手助けしてくれる時期です。

困ったことがあったら、その分野の専門家に頼んでみるのがいいでしょう。

やぎ座12/22~1/19

夢を持つことを意識しましょう。

向上心を持って頑張ると、成果が出る時期です。

みずがめ座1/20~2/18

人のために行動するとよいことがありそう。

誰かからの感謝の気持ちを受け取ることで、あなたの総合運は大幅に上昇するはず。

うお座2/19~3/20

細かなことを含めてたくさんのやるべきことが生じ、疲れを感じるかもしれません。

しかし、手抜きをせずに暮らすことが開運の秘訣です。


ざっくりとチェックできたところで、総合運と仕事運をもっと詳しくみていきましょう!

2021年下半期の総合運と仕事運は? 星座をクリック!







 

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
占い師や、占い師になりたい人向けのオンラインサロンを運営。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)
公式HP:https://motty56.com/
占い師のサロン:https://salon.motty56.com/


©Valeriya Tikhonova/gettyimages
©utkamandarinka/gettyimages