男子禁制女子トーク!

股間スリスリ…男が「性欲最高潮に達したとき」彼女にしがちなコト4選

文・塚田牧夫 —
男は基本的にエッチがしたい生きもの。でも突然、猛烈にムラムラッとすることがあるようです。察して相手をしてあげるのか、それとも危険を察知して離れるかは、あなた次第。そこで、“男の性欲が最高潮に達したとき、彼女にしがちなこと”をご紹介しましょう。

ほっぺにキス

「彼女はポッチャリ体型で、全身がムチムチしています。触ると気持ち良くて、だんだんムラムラしてくるんですよね。そういうとき、ほっぺにキスします。ほっぺもまたムチムチ。大福みたいで食べたくなります」ミツオ(仮名)/32歳

挨拶としてのキスもありますが、性欲が高まっているときのキスと見分けるのは難しくはないでしょう。彼のエッチしたいサインを見逃さないように。

顔をジッと見つめる

「エッチしたくなっても、あまり自分からは言えないんですよね。そういうときは、相手の顔をジッと見ちゃいます。そうすると“どうしたの?”なんて聞かれるけど、“なんでもない”と答えるしかないので。察してもらいたいですね」カイト(仮名)/30歳

目で合図を送るタイプですね。イチャイチャするのも苦手なのかもしれません。ジッと見つめられたら、察してあげてください。

耳を触る

「彼女は耳がすごく感じやすい。だから、こっちがエッチしたい気分になったときは、耳を触りますね。そうやって感じさせて、向こうのスイッチを入れるようにしています」ショウマ(仮名)/28歳

人それぞれ感じやすい部分は違います。相手がそこを意識的に触ってくるようなら、その気にさせようとしているということ。誘っていると思っていいでしょう。

股間をスリスリ

「やりたくて我慢できなくなってくると、股間を押し付けちゃいます。相手の太ももあたりですかね。スリスリとこすり付けているうちに、さらにやりたくなってくる。彼女はそれに対して、“犬みたいだからやめて”と言ってきます」フジオ(仮名)/30歳

股間を押し付けるとは、かなり直接的。欲望丸出しで分かりやすいタイプですね。犬同様、動物的な本能に基づく行動と言えるでしょう。

■もっと彼に求められたい! -PR-

彼が触れたくなる肌に…

彼にもっと求められたい……。
そんなあなたには、肌をむっちりと弾力のある質感へと導く“グラマラスボディクリーム” がおすすめ。


女性らしいスイートピーチの香りだから、彼とのベッドタイム前に塗っても◎。潤いたっぷりの愛されモチモチ肌で彼と最高の時間を過しましょう。

「香り」で彼を誘う…

言葉や行動ではなく、自然に彼を“その気”にさせたい。
そんなあなたにおすすめなのが、男を虜にする「オスモフェリン」を配合した香水“ヴィヤンフローラル”

甘くてフルーティなフローラル系の香りは上品な印象を与え、女性としての魅力をグッと引き立ててくれはず。

■ふわふわトロトロ極上タイムを…

彼ともっとエッチで刺激的な時間を楽しみたい♡
という方におすすめなのが、お風呂で使える“とろとろ入浴剤”


ふわふわの泡とお湯のトロトロ感は、一度味わえばもうヤミツキに♡泡で体が隠れるから、普段より大胆になれちゃうかも。非日常感に、彼も興奮すること間違いなし。

“男の性欲が最高潮に達したとき彼女にしがちなこと”をご紹介しました。

彼がちょっかいを出してきたとき、それはもしかしたらエッチをしたいサインかもしれません。相手をするのが面倒に感じることがあるかもしれませんが、男性は傷付きやすいので、そういうときは優しくいなしてあげてください。

エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR
(C) Emotions studio / shutterstock
(C) LightField Studios / shutterstock
(C) View Apart / shutterstock
(C) Branislav Nenin / shutterstock
(C) 4 PM production / shutterstock