男子禁制女子トーク!

カラダ目当てかよ…付き合う前にHした男から来た薄情LINE3つ

文・塚田牧夫 —
出会ってから仲が深まり、初めてのエッチ。緊張するけど、その分幸せいっぱいなはず。ただ、その後の男の言動によって、奈落の底に突き落とされるような気分になることも……。今回は、“初H直後に男から届いた辛辣LINE”というテーマで、女子たちに話を聞いたのでご紹介しましょう!

「ラーメン食べに行こう!」

「仲良くしていた男性の家に、初めて遊びに行ったときでした。その人はすごく紳士的で優しい人。デートも、いろんなオシャレなお店に連れて行ってくれる素敵な男性だったんです。

だから別に、付き合う前であってもエッチすることに抵抗はありませんでした。誠意のある人だし、きっと付き合うことになるだろうと思ってたんです。

翌日です。私のほうから“ごはん食べたいな”と少し甘えたLINEを送ってみました。そうしたら“行こう行こう”と感じのいい返事。良かった……と胸を撫で下ろしたんですけどね。

“ラーメン食べに行こう”だって。あれ、今まではオシャレなお店ばっかりだったのに……急に……。やっぱり付き合う前にエッチしちゃだめだなって思いました」ミワ(仮名)/30歳

「こんだけ!?」

「バイト先に可愛い後輩の男の子がいました。ただ、お金がない子で、友だちの家を転々としている感じでした。

あるとき、給料日ということで私がごはんをご馳走してあげたんです。その帰りにうちに寄ってエッチをしました。まあ、お互い本気ではなく、遊びみたいな感じです。

翌日、私は昼過ぎからバイトだったので、寝ている彼を残して部屋を出ました。そのときに、テーブルの上に千円を置いていったんです。あとからLINEで“それでごはん食べて”と送っておきました。

そうしたらですよ。“こんだけ!?”と来たもんです。何様だよ……と思いましたよね」サトミ(仮名)/25歳

「イノシシみたいだった」

「しばらく友だち関係が続いてる男性がいました。私は好きだったんです。相手もそれに気付いているはずなのに、なかなか先に進まない、じれったい関係でした。

そんな関係に終止符を打とうと、私は勝負に出ました。思い切って彼を飲みに誘ったんですね。お店はあえて、私の家の近くに設定しました。

そして、帰りに家に誘ったんです。そうしたらすんなりOKしてくれました。家に着いてひと息ついたあと、私は彼を求めましたよ。肉体をね。

もう、無我夢中でした。気持ちが先走ってる感はあったけど、自分としてはやり切った感覚でした。

次の日です。彼からLINEが来ました。“昨日はありがとう”とお礼の内容。しかし、続いて辛辣なコメントが……。“イノシシみたいだったね”と。

ちょっと気合いを入れ過ぎて、猪突猛進になってしまいましたね」マオ(仮名)/28歳

“初H直後に男から届いた辛辣LINE”をご紹介しました。

好きな相手とエッチをしても、必ずしも幸せな結末が訪れるとは限りません。傷付くこともある。それでもいい……という覚悟ができてから、臨むべきかもしれませんね。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©file404 / Shutterstock
©nito / Shutterstock
©Dean Drobot / Shutterstock

※2018年5月6日作成