日本で世界初のバスケ3人制プロリーグが誕生! 注目選手はこの4人

2020.11.10
東京五輪の正式種目でもある3人制バスケットボールのグローバルプロリーグ「3x3. EXE PREMIER」(以下プレミア)の大会が10月から開催されている。

3人制バスケのプロリーグの大会をCG映像のライブ配信で楽しもう!

sports5

プレミアは世界初の3×3のプロリーグとして2014年に日本で誕生。7チームから始まり、現在は5か国・1地域で102チームまで拡大。今シーズンは新型コロナの影響で全日程中止となり、その代替としてワンデイトーナメントの今大会が開催されることに。非公開で行われる大会はコートの背景にCG映像を合成してライブ配信。

「駅前ターミナルや商業施設など非日常空間での公式戦が魅力だったプレミアならではの試みとして、CGを取り入れました」と、プレミア広報の山田めぐみさん。「さらに試合時間が10分、攻撃は12秒以内という競技特性から、攻守の切り替えがスピーディ。シュートシーンなどが凝縮されるので、初めて観る方でも飽きずに盛り上がれます」。もう一つ注目なのが選手の7~8割が兼業ということ。「例えば平日は銀行員や教師をしています。プロアスリートですが、すごく身近な存在として応援しやすいと思いますよ」山田さんに注目の選手も教えていただいたので、11月、12月の2大会をぜひ観戦してみて!

落合知也 TOKYO DIME.EXE

sports1

3×3日本ランキング1 位。強靭なフィジカルでゴール下の攻防を制す、東京五輪代表候補。

スペンサー・ジェニングス TOKYO CRAYON.EXE

sports2

10月11日の大会の優勝メンバー。勝負どころで決める、2ポイントシュートに注目。

池田千尋 TACHIKAWA DICE.EXE

sports3

2018 シーズン優勝メンバー。中学校教師と3×3プロ選手のデュアルキャリアプレーヤー。

コラン陽介 SIMON.EXE

sports4

10月11日の大会で得点ランキング3位。得点力に長けた若手で注目のオールラウンダー。

3×3. EXE PREMIER JAPAN 2020 CUP 11月22日(日)・12月20日(日) 男子13:30~19:30、女子11:00~13:00(共に予定)。オフィシャルYouTubeチャンネルでライブ配信。大会後もアーカイブ視聴が可能。コートの背景にCGを使った斬新な映像も話題。

※『anan』2020年11月11日号より。写真提供・3×3.EXE PREMIER

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。