アンアンからニュースを配信します!

予算3000円台のおしゃれブーケ4選 注目フローリストがアレンジ!

2019.12.1
気軽に、でも心を込めて贈りたい。そんなバースデーブーケのアレンジを注目の4人のフローリストが提案します。3000円台までのお誕生日ブーケ。

1本ずつ生けたり、ドライにしたり自分らしい飾り方を楽しんで。
malta(マルタ)

flower1

色や素材の組み合わせに洗練を感じさせる、ナチュラルなアレンジが人気の『malta』の布山瞳さん。グリーンを基調に白とボルドーを効かせたこのブーケは、「自分らしさを持ち、気張らずに付き合える友達をイメージして作りました」とのこと。「そのまま花瓶に生けてもいいし、小瓶に1本ずつ入れて集めて飾ったり、いろんな場所に分けて飾ったり。ドライになる花材もたくさん使っているので、花瓶を使わずに置くように飾るのもおすすめ。自由な発想で楽しんでもらえたらと思います」。東京都世田谷区羽根木1‐21‐27 亀甲新#ろ 59 TEL:03・6265・8966 10:00~18:00 不定休 https://maison-malta.com

使用花材:アネモネ、アストランチア、バラ、オリエンタルエクレール、グレビレア、アスプレニフォリア、ユーカリ・トランペット、フィリカ・プルモーサ ¥3,000

アート感覚で贈るバッグ型フラワーギフト。
ALL GOOD FLOWERS(オール グッド フラワーズ)

flower2

男性へ、特におしゃれに敏感な彼へ贈る花束はアレンジのさじ加減が難しい。そこでおすすめなのが、『オール グッド フラワーズ』のバッグ型のフラワーギフト。「アンスリウムの花は、プラスチックのような質感で、色や形もユニーク。抗菌剤や延命剤が入った天然由来成分のゼリーも、ポップなネオンカラーが効いていて、まるでアートのような佇まい。これなら持ち歩く時も大げさにならず、家ではそのまま飾るだけでインテリアとしても様になります」。東京都港区南青山1‐12‐13 SHARE GREEN MINAMIAOYAMA内 TEL:03・6438・9487 10:00~19:00 不定休 https://allgood-flowers.com

使用花材:アンスリウム ¥2,900

カッコいい大人の女性には色香をほんのり感じさせる花束を。
終日フラワー

flower3

豊かな感受性で、贈り人のオーダーに丁寧かつ繊細に、そしてさりげなく遊び心も忍ばせながら応えてくれると評判のフローリストのちゃあさん。「尊敬する女性の先輩へ贈る」というテーマに合わせて、メインに選んだのはファレノという蘭。「1本でもとても雰囲気のある花を主役にして、先輩への日頃の感謝の気持ちを表しました。まわりは、和風にならないようにしながら、ちょっぴり変わり種の花を合わせて豪華にまとめたのもポイントです。白い花を際立たせる、色っぽいカラーのラッピングもぜひ注目してほしいところ」。

東京都渋谷区上原3‐44‐11 TEL:090・2488・6212 10:00~21:00 不定休

使用花材:ファレノ ミディ、チューリップ レッドプリンセス、ガーベラ、ケイトウ、イヤーミングデザート、ドリコスルビー、カンガルーポーブラック、エミューファン ¥3,900

猫に優しい花材を使いながらシックに、おしゃれに。
THE LITTLE SHOP OF FLOWERS(ザ リトルショップ オブ フラワーズ)

flower4

「飼い猫がいたずらをするので、なかなか部屋に花を飾れなくて」。そんな人の誕生日に贈ると喜ばれるのが、猫にとって比較的安全な花で作ったこちらのブーケ。「色と模様が特徴的なシンビジウムと、開花するまでの過程を楽しめる蕾ガーベラをメインに作りました」とフローリストの壱岐ゆかりさん。奥深い色合いとのびやかさのある佇まいは、猫に優しいだけでなく、シックなインテリアのポイントに。

ATELIER 東京都渋谷区神宮前6‐31‐10 TEL:03・5778・3052 12:00~19:00 不定休 
http://www.thelittleshopofflowers.jp 11/22に渋谷パルコに新店舗『THE LITTLE BAR OF FLOWERS』がオープン。

使用花材:シンビジウム、蕾ガーベラ、ワックスフラワー、ルビーグラス ¥3,800

※『anan』2019年12月4日号より。写真・小川真輝 スタイリスト・長坂磨莉 構成、文・野尻和代

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ