アンアンからニュースを配信します!

贈って嬉しいオシャレ“ティーバッグ” 目利きが選んだ4種とは?

2019.12.3
お洒落に贈り&贈られ、の新定番。日持ちもするうえ、相手の負担にもなりにくいため、手みやげとしても人気の“ティーバッグ”に注目します! バイヤー、監修者・山田 遊さん、スタイリスト・長坂磨莉さんがイチオシのティーバッグを選んでくれました。

カネ十農園『ティーバッグ』

tea

左上から時計回りに、煎茶¥1,200 柚子煎茶¥1,200 アールグレイ¥1,300 焙じ茶¥1,100 玄米茶¥1,100。各3g×10個入り。海外の方にも喜ばれる、本格派の日本茶。
1888年創業、静岡県牧之原市の老舗製茶メーカー、カネ十農園。冬から春にかけて栄養分を蓄えた茶畑から最初に収穫される一番茶のみを使用しているため、豊かでキレのある味わいが印象的。「手軽に日本茶を楽しめるので、外国の方へのギフトとしてよく買い求めます。煎茶、焙じ茶、玄米茶などベーシックなお茶のおいしさはもちろん、柚子煎茶やアールグレイなどのフレーバーティーも美味」(山田さん)。ホームページから通販可。静岡にも店舗が。表参道店 東京都渋谷区神宮前4‐1‐22 TEL:03・6812・9637 11:00~19:00 月曜休 http://kaneju-farm.co.jp

宮崎上水園『everydayスターターセット』

tea

水出し茶3g×6個、温茶3g×5個、焙煎茶3g×4個入り¥1,600。植物のバイオリズムに合わせて作られたお茶。
「水出し茶、温茶、焙煎茶の3種がセットになっていて、気分や季節に合わせて楽しめるのが魅力。シンプルなデザインのパッケージなので、相手の好みがわからない場面でも安心して贈ることができます。オーガニックな製法にも好感が持てます」(長坂さん)。昭和61年以来続く、農薬や化学肥料を使わず、太陽光や水など自然のエネルギーとバイオリズムを最大限に生かした独自の栽培・加工によって作られた日本茶を販売している。ホームページから通販可。宮崎県北諸県郡三股町大字樺山2759 TEL:0986・52・2153 9:00~17:00 日曜休 www.biocha.com

OCEAN TEABAG『海の10種類セット』

tea

¥4,380。奇想天外な見た目とおいしさで印象に残る手みやげ。
「海の生き物をモチーフにしたティーバッグのインパクトが抜群! それぞれの生き物のイメージに合わせた色合いやフレーバーのお茶で、抽出するたびに楽しめるのも魅力のひとつです。海好きな人に贈りたくなる一品」(山田さん)。シーラカンスやシャチ、サメなど独創的なティーバッグの形状がおもしろい。2018年のギフトショーで「女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト」大賞を受賞。このシリーズ以外に動物や甲殻類など、独創的なティーバッグもラインナップする。ホームページからの通販やアマゾンで購入可。www.ocean-teabag.com

すすむ屋茶店『くきほうじ茶ティーバッグ』

tea

左・3g×15個入り¥900 右・3g×5個入り¥450。気兼ねなく渡せる、大袋入りのティーバッグ。
ほうじ茶の中でも上質とされる、くきほうじ茶のティーバッグ。「私自身がリピートして購入しているお気に入りのほうじ茶。贈る相手にも気兼ねなく飲んでほしいですね。仲のいい友人へ、このお茶とぴったりなおやつと一緒に持っていきたいです」(長坂さん)。新芽のくきだけをじっくり焙煎することで、普通のほうじ茶よりマイルドで、さっぱりとキレのある味わいに仕上げている。ホームページから通販可。鹿児島本店のほか、渋谷にも店舗が。自由が丘店 東京都目黒区自由が丘1‐25‐5 TEL:03・6421・4142 10:00~19:00 不定休 https://susumuya.com

山田 遊さん バイヤー、監修者。南青山IDEE SHOPのバイヤーを経てフリーランスに。ショップのプロデュースやイベント監修など幅広く手がける。

長坂磨莉さん スタイリスト。雑誌やカタログを中心にインテリア、雑貨、ファッションと幅広く活動。手みやげは味も見た目もシンプルなものが好み。

※『anan』2019年12月4日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・池田沙織 構成、文・宮尾仁美

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ