アンアンからニュースを配信します!

【恋愛相談】ピスタチオ伊地知、彼の浮気を心配する女性へアドバイス!

2019.5.14
白目芸でおなじみのお笑いコンビ、ピスタチオの伊地知大樹さん。なんでも10年ほど前、歌舞伎町のホストクラブで人気No.1としてブイブイ言わせていたとのことで、女心を読み解くのはお手のもの!? 悩める乙女の声に答えてもらいました。
Love

悩み:ワンナイトの後

初対面は飲み会で、「かわいいね」とかぐいぐいだった彼。その後、毎日のようにLINEが来たり、夜中に「話したくて」と電話が来たりするうちに私も楽しくなって、3回目に会った時にベッドイン。以降、彼からの連絡がぱったりなくなりました。私は付き合いたいんですけど、彼の気持ちは?

好きにさせる勢いで挑むべし。

「人にもよるとは思うけど、数をこなしたいだけの男もいますからね。そういう男はワンナイトのために、好みでもない女の子にぐいぐいいけます。ただ、体の関係から本気の恋を見つけるパターンもあるので彼の気持ちはなんとも言えませんが、僕が気になるのは、この相談者さんのスタンスが受け身すぎってこと。付き合っていない段階の恋愛は自分本位でOK。自分の気持ちが一番で、相手がどう思っているかは二の次でいいんです。付き合いたいなら自分から連絡するべき。“好きになってもらえるかな”ではなく、“好きにさせる”くらいのマインドで!」

悩み:過去の恋を引きずり…

10年ほど付き合った彼と別れてから、なかなか新たな恋ができません。最近、好意を寄せてくれる人が現れたのですが、元カレと同じ職業で、会話をしていると思い出してしまいます。この恋、進んだら自分も相手も傷つけることになってしまいますか?

大切なのは過去ではなく今。

「10年も付き合っていたのなら、忘れられないのも思い出しちゃうのも、しょうがない。そこは問題ないので、まずはマイナス面より、どう楽しくするかっていうことを考えたほうがいいと思いますよ。何よりお悩みを読んでいると、相談者さんは好意を寄せてくれている人のことが好きなのでは? 『相手を傷つけてしまうかも』というところに彼を思いやる気持ちが表れていて、それはきっと恋心が芽生えているから。ちなみに元カレと同じ職業っていうのは、彼らが繋がっている可能性もあるので事前に言っておくのがいいと思います。彼が気にしないなら付き合ってみては!」

悩み:モテる彼に疑心暗鬼に

これまでで一番モテる彼と付き合っています。男女ともに人気があるのでお誘いも多く、飲みに行くことはしょっちゅう。行き先は言ってくれるけど、「女子にアプローチされていないかな」など心配で…。こんな自分が嫌だと思いつつ変えられず、彼に本音を伝えたら重たいですか?

自由な場所に男は戻りたがる。

「僕も心配性なので、この気持ちわかります。でも、24時間ずっと一緒にいるのは実質的にムリだし、浮気なんて飲み会じゃなくて仕事に行ったフリしてでもできますからね。するか、しないかの分かれ目って、そこに“したい気持ち”があるかどうかだと思います。心配だということを彼に伝えて縛るようなことをすると、窮屈になって、むしろ浮気はしたくなりますよね。そうじゃなくて『行っておいで』って気持ちよく言われたほうが、男は戻ってきたくなるもの。さらに、『じゃあ私も飲みに行こうかな』なんて言われると、逆に心配になって、早く帰りたくなったりしますよ」

ピスタチオ・伊地知大樹さん いじち・ひろき お笑い芸人。澤慎一朗さんとコンビで活動。白目芸がトレードマーク。恋愛お悩み相談イベントは「元No.1 ホスト嵐」のツイッターでチェック。@hostarashi

※『anan』2019年5月22日号より。写真・小笠原真紀 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

旅好き女子が大注目!次の海外旅行をメルボルンにする5つの理由って?