恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

おっぱいガブッ…男が「自分だけ満足したいとき」の俺さまHテク レスなひとびと

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ — 2019.5.30
現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、イケメンだけど、無自覚の俺さまセックスで、彼女にフラれまくっているアラサー男子。三松先生が、こんな男と付き合ってしまった場合の対処法をお伝えします!

【レスなひとびと】vol. 31

悠介(27歳) 愛撫&テクニックレスでふられっっぱなしなのに気づかないおマヌケイケメン

修正31

悠介はこの1年で3人の女にフラれた。

悠介はいわゆるモテ男だ。身長179.3センチ。いい感じに焼けた肌。切れ長の涼し気な目もと。シャキっと伸びた背筋。マジ顔で遠くを見ている姿は松坂桃李に見えなくもない、と言われたこともある。

繊維メーカーで働いていて、仕事ぶりはまじめ。大学のボート部の仲間たちを大事にしていて男ウケもよし。なのになぜ女たちは去ってゆく?! 別れの理由も、お茶を濁したようなグズグズ感。悠介にはフラれる理由がわからない。

フッた女性 A子 悠介くんと付き合い始めた時はウキウキで幸せでした。女子友から羨ましがられて。吉本系のギャグで笑わせてくれるし、デートは楽しかったんだけど……。エッチのとき、なんか痛いことばっかするんです。おっぱいをガブって噛んで、デリケートゾーンをチャチャって撫でてすぐに…。わたし、痛いエッチは我慢できない。

フッた女性 B子 正直、いい男よ。ゆうちゃんは。裏表ないし、ゴハンも全部ゴチしてくれるし太っ腹。結婚したいと思ってたけど、ベッドが最低なの。俺さまセックスってああいうのを指す言葉だと思う。ジコチュー。こっちのことなんか考えてない。ブラはずしてからフィニッシュまで5分もないってことがしばしば。あんなベッドテクの男って正直はじめて。今までの彼氏の中で最低レベル。イカせてもらったことなんかないわよ。

フッた女性 C子 悠介くん、ありえない。遊園地行ったり、裏渋谷でお茶したり、昼のデートは楽しいんだけど。夜のデートがね。チェリーボーイかよって思いました。わかってない。女のカラダを! こっちは気持ちよくないまま放っておかれる。自分ばっか満足で速攻寝ちゃうし。デリカシーのかけらもない。会うたびにあんなエッチしてたら冷めるわあ。エッチの相性って大事なんだって悠介くんに教えられただけでもよかった。結婚するならベッドの上でも幸せにしてくれる男の人を探す。

悠介、女性が喜ぶセックスを実行してないことが丸わかり。

“気持ちのこもったキス”、”丁寧な愛撫”、”エッチな気分になる言葉がけ” の3点セットがまったくない男でありました。


悠介さんみたいな彼氏(夫)がいる女性、レアではないと思います。女性側も経験が少なかったりすると「こんなもんなんだ。エッチって辛い」という感情が芽生えてもおかしくないですね。セックスはふたりで作り上げるもの。稚拙な二人でも取り組み方次第では至上の世界を構築できることでしょう。辛いと感じたら、まずは彼氏に伝えること。

上から目線で指示するのではなく、そっとやさしくね。だって男性のハートは繊細なガラス細工。セックスへの厳しいNGはトラウマになることがありまして。

女性側の体験が多く、欲しがるカラダを持っている場合、悠介さんの俺さまセックスにはダメ出しをしてもしょうがない。「こうして」「ああして」「まだはやい」「もっとじらして」「この体位で突いて」の性的要求、まだまだ言えない女性の気持ちを汲み取り、こうしたらいいんだと察する男にならねば! 女性はセックスに愛を求めるのです。

察して、接する=愛。

しかし、察する男性、どうやって見わける? 涼し気な目もとのイケメンに「デートしよう」と言われたら一応「わーい!」ですもんね。

まずはお昼の相性と、夜の相性を比較検討してよーく考えましょう。お昼は楽しいデートだけど、夜が怖いようならまず伝えること。二人で開拓してゆく道を進んでください。

夜はいいけど、お昼が喧嘩ばかりなら……男女の仲は複雑怪奇。それは個別にアドバイスします!

「愛撫レス彼氏にうんざりのあなた。まずは下から目線で伝えてみよう。そのまま結婚しちまうと50年間のセックスレスになること決定だ」

三松 真由美 
恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にhanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。

恋人・夫婦仲相談所のオフィシャルサイト令和バージョン!!
http://fufunaka.com/

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法