恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

冷感、アロマ付き、ウイルスキャッチも!…今ほしい「新マスク」3選

文・椎原茜 — 2020.6.25
まだまだ続くマスク生活。最近は、さまざまな工夫を凝らしたマスクが登場していますが、なかでもおすすめ3つをご紹介します! ウイルスをキャッチする高性能フィルタを備えたマスクをはじめ、今すぐほしい冷感タイプ、マスクをつけることで癒されるアロマ付きタイプ、あなたはどれがいい?

アイデア満載マスクおすすめ3選!

マスク生活が続きますが、少し変化をつけてみませんか?

ウイルスをキャッチしたり、蒸し暑さを軽減したり、良い香りづけができたりと、新しいマスクが続々と登場。これら3つを詳しくご紹介します!

1. ヤマシンフィルタ「ヤマシン・フィルタマスク(Yamashin Filter Mask)」

ヤマシン・フィルタマスク

「究極のヤマシン・フィルタマスク 5枚入り」¥825(税込)

フィルタ専門メーカーが手がけるこのマスク、一見すると普通の不織布マスクのようですが、他と違うのはマスクの素材。

一般的な不織布マスクや布マスクは、繊維の目が荒く、花粉やカビ、バクテリアなどの“マイクロサイズ”ならキャッチできますが、それより小さいものは通してしまうことが多いです。でも、このヤマシン・フィルタマスクは3次元多層構造の超極細繊維「ナノファイバー」を使用しているので、マイクロよりも小さい1㎛以下の“ナノ領域”のウイルス等の異物もキャッチできるのです。

ヤマシンフィルタマスク(単品)

さらに、長時間使用しても性能低下がわずかという点や、押し洗いOKで、繰り返し使えるのも注目です。

同じ素材を使った「ヤマシン・フィルタシート(Yamashin Filter Sheet)」もあり、不織布マスクや布マスクの内側にこのシートを挟むことで、一般的なマスクの性能をアップさせることもできます。

ヤマシン・フィルタシート

「究極のヤマシン・フィルタシート 30枚入り」¥1,078(税込)

マスクの性能面にこだわりたい人は要チェックです。

2. Ripo trenta anni「冷感ハイブリッドマスク」

冷感ハイブリッドマスク

「冷感ハイブリッドマスク」各¥1,320(税込)

気温が上がってきた今、外出時にマスクの中が蒸れるのが気になりませんか? それなら、最近話題の冷感マスクに切り替えるのもいいかもしれません。岡山デニムを中心とした製品の通販で知られる『Ripo Trenta Anni(リポトレンタアンニ)』が、クールな感触の冷感マスクを手がけています。

表地には「ハイパーストレッチシャンブレー」という優れた吸水性と速乾性、さらさらとしたクールさが体感できる素材を使用。

冷感ハイブリッドマスク ネイビー

裏地も接触冷感の素材を使用し、通気性のいいメッシュ地になっています。

このマスクなら、これからくる梅雨や夏場でも、さらっと快適に過ごせそうですね。

3.ハートウエルのアロママスクセット

アロママスクセット

「抗菌 オーガニックマスク × ヒノキチオール スプレーセット」Regular ¥1,760(税込)

マスクにストレスを感じているなら、マスクをつけること自体を快適なものにしてはいかがでしょうか。そのひとつの方法が、マスクにアロマの香りをスプレーする方法です。

創業90年の今治タオルメーカー『ハートウエル』が、今治産3Dガーゼマスクと「ヒノキチオール」のアロマスプレーのセットを販売中。マスクはすべてポケット付きで、アロマスプレーを噴射したおしぼりや不織布を挿入して使用できます。

アロママスクセット

ヒノキチオールは、青森ヒバの木から抽出される結晶で、ほのかな香りとともに強い抗菌効果を持つため、アロママスクにおすすめの成分なのだそう。

マスクセットの3Dマスクには、抗菌機能を施したもののほか、備長炭繊維を用いた抗菌防臭機能を持つマスク、抗ウイルス、抗菌機能を施したマスクなどがあり、お好みのものを選ぶことができます。

マスク生活にアロマの香りを添えれば、ストレスも和らぎそうです。

以上、新しいマスクを3つご紹介しました。まだまだマスク生活は続きますが、これらを取り入れることで快適に過ごせそうです。

Information

ヤマシンフィルタ「ヤマシン・フィルタマスク」

Ripo trenta anni「冷感ハイブリッドマスク」

ハートウエル 公式オンラインショップ


©Happycity21/Gettyimages