恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

見逃し厳禁♡… 彼が「好きな女性」だけにする行動5つ

文・東城ゆず — 2020.4.14
男性との交際から遠ざかり「私には恋なんてできないんじゃないか……」と思っている方もいるのでは? でも、実はあなたに振り向いてもらおうと必死にアプローチしている男性がいるかもしれませんよ。そこで今回は、彼が「好きな女性」だけにする行動を5つ紹介しましょう。

ボディタッチが多い

「好きな女性には、ボディタッチが多くなります。でも、セクハラに間違われるのも嫌なので、触れるか触れないかくらいがポイントです。

好きな女性が物を落としたとき、それを拾ってあげたり、ちょっと近い距離で話したりすることもあります」(Sさん・38歳男性)

女性へのボディタッチを狙っている男性は多いようです。頼んでもいないのに、飲み物や高い場所にある物を取ってくれるなら好意を寄せているのかも。

いつも挨拶する

「好きな女性には、自分から挨拶しにいきますね。“いつも会うね”と好きな女性に言われたことがあるのですが、僕が彼女を見かけ次第、なるべく声をかけるようにしているからなんです」(Hさん・41歳男性)

いつも特定の男性が挨拶をしてくれるのは、その男性がタイミングをはかってあなたの前に現れるからかも。「この人いいかも」と思える相手なら、挨拶するだけでなく、会話をしてみてもいいかもしれません。

一言でもLINEを返す

「LINEの返信が一言だけだったら脈なしだと思っている女性もいるようですが、そんなことはありません。

口ではうまく話せても、文章にするとぶっきらぼうになる、僕みたいな人は多いと思います。

とはいえ、好きな人には、どんなに忙しくても、とりあえず返事をしています」(Uさん・35歳男性)

一言でもLINEを返すよう努力する男性の思いとは裏腹に、「脈なしかな……」と落ち込む女性は意外と多いでしょう。

しかし、すべての人がLINEのようなメッセージツールが得意という訳ではありません。意外と脈ありの可能性もあるので、あきらめないで!

笑顔で話す

「僕は、好きな女性と話しているときは、笑顔を心掛けています。そのおかげか、その女性から“いつも明るいね”と言われるようになりました。

さらに、彼女の前以外でも笑顔になることが多くなったので、それも嬉しいですね」(Nさん・32歳男性)

話しているときに感じがいい男性、実はあなたに好意を持っているのかもしれません。

自分もその男性と話していて楽しいなら、そのことを思い切って伝えてみると、関係がより深くなるかもしれません。

ご飯に行こうと誘う

「俺は職場の女性が気になっているのですが、映画とか水族館などの王道デートは、恥ずかしくて結局誘えずに終わります。

だから、昼休みに“いつもお昼、どこで食べていますか?”と聞いたりして、ランチの時間を彼女と一緒に過ごすようにしています。

ついでに、彼女が好きな飲み物やお菓子を探って、おやつの時間にプレゼントするなどもしています。このくらいの軽さなら、俺でも気兼ねなくアプローチできます」(Mさん・33歳男性)

遊園地や水族館などの王道デートより、気軽に誘いやすいのが食事です。男性がよくご飯に誘ってくるなら、あなたと関係を進めたいと思っているのかも!

以上、彼が「好きな女性」だけにする行動をご紹介しました。

なかなか恋愛が始められない方は、自分の周りを再度見渡してみると、思いも寄らない男性との恋が始まるかもしれませんよ!

©Michael H/gettyimages
©AntonioGuillem/gettyimages