恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

てんびん座は思い出の場所で…「12星座別」未練タラタラ男性ランキング

文・沙木貴咲 — 2019.7.29 — Page 1/3
好きな人がいつまでも元カノに未練を持っていたらイヤですよね。恋愛経験がゼロというのも困るけれど、過去の恋に縛られている男性はキツイかも……。今回は、過去の恋愛に未練を持っている男性を12星座別にランキング!まずは2位から見ていきましょう。

12星座別「未練タラタラ男性」ランキング

2位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

おうし座は独占欲が強く、好きな人は手放したくないタイプ。しかも好きになるまでに時間がかかり、吟味に吟味を重ねて交際を決めるので、別れをそもそも受け入れられないかも。別れ話を拒否して、「俺は別れない」とガンコな態度を取る場合もありそう。

たとえ彼女に非があっても関係の修復を模索しますし、彼女に新しい恋人ができた後も復縁を狙ってしまうはず。誕生日に『おめでとうLINE』を送るなどして、いつまでも忘れられずにいるでしょう。

3位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座の男性は、結婚してもいいほど好きな人としか付き合わないタイプ。ケンカをしても別れるなんて想像すらしないので、彼女から別れ話をされると激しく動揺するはず。

また、かに座男性にとっての彼女は、心のより所になっているはず。別れても心の中にぽっかり空いた穴はなかなか埋められず、「いつか復縁したい」「前のような関係に戻りたい」と未練を残してしまうでしょう。

4位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

理性的なおとめ座の男性は、頭では「彼女とはもう別れた。戻ってはこない」と理解できるはず。一方で、真剣に愛した彼女はなかなか忘れられないでしょう。

表向きはポーカーフェイスで、寂しさのかけらも見せませんが、家に一人でいるとスマホやパソコンを開いて彼女の写真を眺めているはず。「どうすれば別れずに済んだのだろう?」と後悔し続けるようです。

5位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座の男性は奥手で真面目。交際を決める時は結婚してもいいとすら考えるので、簡単に別れを口にすることはないでしょう。たとえ浮気されても、そんな彼女を丸ごと受け入れようと努力するはず。

そんなやぎ座ですが、別れが決定的になると、仕事に専念したり、資格取得の勉強を始めたりして、恋愛そのものから目を背けてしまいます。悲しみや悔しさとなかなか向き合えず、それがまた彼女を忘れることに時間がかかる要因になるようです。

6位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

しし座男性は意外と寂しがり屋。彼女から「別れたい」と言われると、表向きは平然としていますが、心の中では号泣しているでしょう。

男友達と連日のように飲み歩いたり、休日も友人の家に遊びに行ったりするのは、心細さを紛らわせるため。一人になれば彼女のことを思い出して、寂しさに耐えられなくなるはず。

あちこちで「誰かいい人紹介して」と声をかけて、新しい彼女を探し始めるようです。