恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

元嫁に未練タラタラ…?印象が変わった「バツイチ彼とのデート」3選

文・塚田牧夫 — 2018.1.13
“バツイチ”というだけで、男性の評価が下がることはないでしょう。しかし、離婚したからにはなにかしら理由があることは確か。何回か会っていくうちに、そういった理由が見えてくることもあります。そこで、バツイチ男とお付き合いの経験のある女性に、“印象が変わったデートエピソード”を聞いてみました。

元ヨメとの思い出の地に連れて行かれた

「彼とは付き合って半年。バツイチになったのが二年くらい前らしいので、たいして気にしてはいませんでした。

あるときドライブに誘われ、ちょっと遠出をしたんです。お蕎麦が美味しい地域らしく、お昼にお蕎麦屋さんに入りました。

そこでもちろん名物のお蕎麦を注文したんですが、食べ始めてしばらくして、彼が急に無口になりため息をつき始めたんです。私が“どうしたの?”と聞くと、彼は感慨深そうに言いました。“実はここ、元ヨメと来たことがあって……”と。

私は内心“はっ?”と思いましたが、とりあえず話を聞くことに。するとそこから彼が、堰を切ったように思い出話を始めたんです。しかもちょっと涙ぐみながら。

未練タラタラじゃねえかよ! さっぱり忘れたような顔して、本当は引きずってるんだなって思いました」ミオ(仮名)/27歳

バッタリ会った元ヨメが超美人

「彼に車を運転してもらい、アウトレットで買いものをしていたときでした。私が会計を済ませて店の外に出ると、彼が知らない女性と話していたんです。

すごい背が高くて、モデルみたいなキレイな女性でした。道でも聞かれてるのかな……って思いました。

私が近付くと、女性は軽く会釈をして離れていきました。“知り合い?”って聞いてみたんです。すると彼が“うん”と。

彼は至って普通のおじさんなので、あんな綺麗な人と知り合いというだけで驚き。しかも“前の奥さん”と言うからぶったまげました。その場で“えーっ!!”と絶叫してしまいました。

あんな綺麗な人をどうやって落としたのか……。嫉妬とかはまるでなく、こいつ意外とやるな……と評価が格段に上がりました」ナオミ(仮名)/29歳

電車を降りて走らされた

「彼はスポーツマンですごく真面目な人。バツイチって聞いたときは、こんな人も離婚するんだ……とちょっと驚いたほどでした。

あるとき、いい旅館があるらしいと、彼に連れられて旅行に出掛けたんです。電車で向かったんですが、途中の景色がとてもキレイでした。

すると彼が“電車を降りてちょっと歩かない?”と言ったので、それに従って道を歩いていました。景色もキレイだし、空気もいいし、すごく気持ちいいんですが、だいぶ歩く……。

いつまで歩くの?と思いつつ、進んで行くと、だんだんと辺りが暗くなり始めました。しかし、近くに人もいなければ、駅もない。旅館に辿り着くのか不安になったところで、彼が“ちょっと走ろうか”と言ったんです。

ムリムリ……と思いつつもほかに方法がないので、彼のあとを追ってゆっくりランニング。ようやく旅館に辿り着いたころにはもうヘトヘト。ごはんを食べてすぐに寝てしまいました。

しかも翌日は朝早く起こされ、散歩に付き合わされました。彼はあまりにストイック。ついていけないと思いました」サチ(仮名)/28歳

“バツイチ彼の印象が変わったデートエピソード”をご紹介しました。

離婚はやっぱり人生の大きな転機となるもの。なぜそうなったのかという理由や、現在の心境などは、これから先のことを考えるのであれば把握していおいたほうがいいかもしれません。

#恋愛 記事をもっと読む!
ちょっとエッチな記事 もチェック。

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C) CHADAPA CHANSANG / Shutterstock
(C) Halfpoint / Shutterstock
(C) Tyler Olson / Shutterstock