もしや既婚者? …不倫狙いの男が送りがちなLINEの特徴4つ

文・並木まき — 2020.11.19
男性の中には、独身だと偽って女性と付き合おうとしている既婚者もいます。あとで、既婚者だと知って傷つく前に何とか察知したいですよね。今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、“既婚者が送りがちなLINE”をご紹介します。

「調整するから、ちょっと待ってね」

デートの予定を決めるときに、即決せずに調整を挟もうとする男性は、隠れ既婚者の可能性が高いです。

予定をすぐに決められないのは、仕事だけでなく、家族の予定も調整しなければいけないから。仕事が忙しいのかもしれないと思ってついつい流してしまうけれど、ちょっと疑ってみる余地があります。

早い時間に「おやすみ」

大人がまだまだ寝ない時間帯なのに、男性からおやすみLINEが送られてくることってありませんか? もしかしたら、彼が家族に浮気を疑われないためにスマホから離れようとしているサインかもしれません。

「そろそろ寝るね」「今日も疲れたから、風呂入ってすぐに休むよ」などと言って、早寝を繰り返しているようなら一度探りを入れてみましょう。

聞いてもないのに「好き」「愛してる」と言う

女子からおねだりしたわけでもないのに、やたらと「好き」「愛してる」といったLINEを送りつけてくる男性は、隠れ既婚者かもしれません。

自分が独身だと偽っている罪悪感を薄めようと、無意識のうちに彼女を喜ばせようとしているのです。

彼が不自然に愛情表現をしてくる場合は、喜んでいないで疑ってみたほうがいいかも。

「もう一度、送ってもらえる?」

隠れ既婚者の男性は、家庭に浮気がバレないよう、浮気相手とのトークを消していることが多いです。

当然過去の記録はすべて消えてしまうため、なにかの拍子に、彼にURLやデータを「もう一度、送ってもらえる?」とお願いされるかも。

このようなお願いをされた時は、一度彼のLINEからやりとりが消えていないか彼にそれとなく確認してみましょう。メッセージを間違えて消すことはまず有り得ない話。彼が後ろめたい何かを隠している可能性が高いかも……。

家庭を持っているのに独身と偽る男性は、本当に厄介です。気づかずに付き合い、泥沼にはまってしまうことも考えられます。

怪しげなLINEを彼が送ってくる場合には、早い段階でチェックしたほうが賢明かもしれません。

© fizkes / Shutterstock
© vchal / Shutterstock
© Megan Betteridge / Shutterstock
© Antonio Guillem / Shutterstock

※2018年6月9日作成

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。