どの財布を使いたい? 【心理テスト】答えでわかる「お金持ちになるヒント」

文・脇田尚揮 — 2021.12.2
お金を稼ぐことは簡単ではありませんが、お金持ちになりたいと憧れる人もいるでしょう。しかし、お金に執着しすぎて、本当に大切なものを見失っては本末転倒です。では自分らしく行動しながらお金を稼ぐには、どのような方法がいいのでしょうか? 今回は、選んだ財布で「お金持ちになるヒント」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.次の財布のうち、あなたが一番使いたいと感じるものはどれですか?

財布1

A:茶色の財布
B:ピンクの財布
C:赤がま口の財布
D:水色の財布

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで分かること

あなたがお金持ちになるヒント

深層心理において“財布”は、あなたのお金に対する感受性を反映しています。そして、どのような色を選ぶかは運用の方向性を、どんな形状かは自分に合ったお金に愛される方法を意味します。

そのため、使いたいと感じる財布のタイプによって、あなたが「お金持ちになるヒント」が分かるのです。

A:「茶色の財布」を選んだあなた……金銭管理一本化がチャンス!

じっくりと物事に取り組めるあなたは「iDeCo」(イデコ・個人型確定拠出年金)などの堅実な運用がピッタリ。大儲けを考えず、堅実に増やしていくほうが性に合っているようです。他人と比較せず自分だけの貯蓄法にこだわる方がお金の巡りがよくなるでしょう。

一方で、同時に複数の金銭管理に携わると動きが鈍る可能性も。よって、自分で決めた1つの方法にこだわって管理するとよさそうです。

B:「ピンクの財布」を選んだあなた……上質なものを選ぶことでお金が戻ってくる

少し人見知りな部分がありますが、人間関係に気を遣うあなたはムードメーカーで人気者。そんなあなたのお金儲けの秘訣は、上質なものを選ぶことです。

しかし、プレッシャーに弱いため、ここ一番で力を発揮できないなんてことも…。信頼できる参謀タイプを見つけて、タッグを組むと上手く乗り越えられるでしょう。

C:「赤いがま口の財布」を選んだあなた……やりたいこと・したいことで稼ぐのが吉

自分のテンションで金銭の巡りに変化を起こすタイプ。そんなあなたは、自分の感情をコントロールすることがお金持ちへの第一歩。やりたいことやしたいことに熱中すると、その熱量に比例してお金が入ってくるなんてことも。

お金を使ってストレス発散するのはNG! ストレスが溜まったと感じたときは、運動で発散するよう心がけて。

D:「水色の財布」を選んだあなた……活動範囲を広げるとお金が入ってくる

その場の雰囲気を読むのが得意な勘のいいタイプで、要領よく稼げるあなた。そんなあなたのお金儲けの秘訣は、自分のことだけでなく、周囲の手伝いもしてあげること。

しかし、自由奔放に行動すると、信頼をなくし、それが金運を下げることに繋がりそう。余裕があるときは、周囲への心配りをしておくと、上手くいくはずです。

家族の中でお金の扱いが上手な人が、有意義な情報をくれるでしょう。経済新聞に目を通すのも吉!

おわりに

お金に愛される人のなかには、投資を成功させている人が多いです。そんな人たちが持っている能力を10個紹介します。

お金に愛され、投資を成功させる人の能力
・長期的な視野で物事を受け入れる(受容性)
・過去の失敗も財産として活用する(価値転換力)
・他人の失敗も学習の材料にできる(教訓力)
・マイナスになっても歯止めをかけて、復元させることができる(復元力)
・ピンチをチャンスに変えられる(状況転換力)
・自分の投資に対して楽観的でいられる(楽観力)
・他人の儲けや関心事にも配慮できる(共感力)
・投資先の下落にも寛容でいられる(包容力)
・他人とむやみに争わず協力的な態度が取れる(協調力)
・周囲に自己主張できる(主張力)

あなたにも当てはまる能力はありましたか? 今は自信がなくても、少しずつ育むことでお金持ちへと近づけるはず!

「あなたの長所」が分かる心理テストはコチラ!
【心理テスト】答えで分かる「あなたの本当の長所」

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。
HP:Minstrel ミンストレール


©NotionPic/Shutterstock