付き合った後もラブラブ♡【12星座別】恋を長続きさせる秘訣

文・脇田尚揮 — 2021.8.24
好きな彼と付き合えたら、いつもまでも仲良く、いい関係でありたいですよね。でも、がんばり過ぎると重たくなるし、がんばらないと関係が希薄になってしまいます。何を意識すれば、彼との関係を円満にできるのか悩む女性も少なくないはず。そこで今回は、12星座別に「恋を長続きさせるコツ」をご紹介いたします。あなたはどうすれば、彼とラブラブでいられるのでしょうか!?

牡羊座のあなたは……“8割主義”を大切にする

あなたは彼氏ができると彼のダメなところばかりが目についてしまい、そこを直そうとするかもしれません。

もちろんそれは、ふたりがより良い付き合いをしていくために必要なことなのですが、彼からすると口うるさい母親のように感じられることも。

そんなあなたにオススメなのは「8割主義」を大事にすること。自分の考えを全て押し付けるのではなく、8割程度に抑えて、彼との「ちょうどいい加減」を覚えていくことが大事です。

牡牛座のあなたは……詮索を控える

付き合い始めると、相手のことをもっと深く知りたいという気持ちがどんどん湧いてくるタイプ。相手がいつどこにいるのか、誰と会っているのか、気になってしまうでしょう。

もちろんそれは愛しているからの行動ですが、行き過ぎるとうっとうしいと思われることも。

どんなに気になっても、彼の詮索を控えると、些細なことでも気にならなくなり関係も良好になるはず。

双子座のあなたは……言葉選びを慎重に

いつも楽しく笑顔が絶えることがない関係を築けるため、不仲になることはあまりないと言えるでしょう。

しかし、時としてあなたの言葉が無神経であったり、ちょっとした嘘をついてしまうことで、別れの危機が。

彼との交際では、いつも以上に言葉を選んで話しましょう。思い付きで言葉を発しなければ、ちょっとした衝突もなくなるはずです。

蟹座のあなたは……自分なりの趣味を持つ

付き合いが楽しい反面、落ち込むことも少なくないです。楽しいときはこの上ない喜びを感じますが、ケンカをすると深く傷つきそうです。そんな自分の気持ちの浮き沈みに、あなた自身も疲れてしまうかもしれません。

そんなときは、自分なりの趣味を持ってみましょう。健全な精神状態になり、落ち込みにくくなるはず。

獅子座のあなたは……相手を信頼してあげる

あなたは一度付き合うと、お節介が過ぎてしまい相手に尽くしたがるところがあります。その分、ヤキモチ焼きでもあります。彼が他の女性と親しくしているだけで、かなり不機嫌になってしまうはず。

そこで、気持ちをコントロールすべく、彼を信頼するといいでしょう。バランス感覚が取れるようになり、いつまでも仲良くいられるはずです。

乙女座のあなたは……甘え上手を目指す

あなたは恋人選びのハードルが高くなりがちですが、一度付き合うと彼氏をとても大切にするでしょう。本当は甘いムードのカップルになりたいのに、恥ずかしくて少し辛口の態度を取ってしまうことも。

積極的に彼に甘えることを心がけて。コミュニケーションが円滑になって、関係が長続きするはず。

天秤座のあなたは……ふたりが満足する交際を意識する

あなたが彼と付き合うと、刺激的な交際が繰り広げられそう。毎日違ったお店に遊びに行ったり、彼氏といろんな話をしたりして、飽きのこないお付き合いができそうです。

しかし、時には彼の要望にも応えてあげないと、不満が溜まってケンカになることも。ふたりが満足する交際を意識すれば、相手に配慮する余裕が生まれるはずです。

蠍座のあなたは……自然体・素直でいる

あなたはいわゆる「ツンデレ」な性格の持ち主。好きな人に対して、素直になれずにいつも少しキツめの態度をとってしまうところがあるかもしれません。でも、本当は大好きで、気持ちと裏腹な行動を取ってしまう可愛らしい一面も。

そんなあなたは、素直になることが大切。チャーミングな魅力を引き出し、彼に対してもっと自然体でいられるはず。

射手座のあなたは……相手を振りまわさない

あなたは好きな相手との付き合いに、安定した関係よりも刺激を求めるところがあります。そのため、相手に求めるものも多く、やや疲れさせることもしばしば。我慢強い彼なら良いのですが、そうでない相手の場合、別れる危険性も。

よって、相手を振り回さないようにしてみて。自分の中でいったんクールダウンする癖が身につき、付き合いが長くなるはず。

山羊座のあなたは……言いたいことを言う

あなたは付き合いが始まると、とても穏やかで一つ一つの恋が長続きするタイプと言えます。しかし、自分の言いたいことを我慢してしまうところがあり、彼が不安になってしまうことも。

あなたはぜひ、彼に言いたいことをすぐに言えるようにしてみましょう。お互いに不満がなく和やかな雰囲気の中で、遠慮せずにコミュニケーションできるようになれるはずです。

水瓶座のあなたは……ふたりのルールを設ける

あなたは親しくなると、恋人に対してあまり遠慮しなくなってしまうところがあるかもしれません。しかし、「親しき仲にも礼儀あり」。ある程度の節度は大切だと言えます。

そこで、ふたりだけのルールを設けましょう。激しい感情を穏やかにして彼に対して“正しく”甘えることができるように。彼の父性本能を刺激し、信頼関係をさらに深めてくれるはずです。

魚座のあなたは……オシャレを欠かさない

あなたは一度付き合うと、かなり長続きするタイプだと言えます。結婚願望も強いため、真剣な交際を続けていくでしょう。ただ、どうしてもマンネリ化してしまうところも。

そんなときは、オシャレを欠かさないようにしてみて。あなたの中の気品や魅力を引き出せるでしょう。彼もそんなあなたの魅力に惚れ直してくれるはず。

おわりに

どんなに親しい間柄でも、相手のプライバシーを侵害してしまっては長続きしません。また、適度な距離感がないと、相手の短所が目についてお互いの魅力が半減してしまいます。

でも、それは無関心ではなく、いざというときは結びつきや絆を大切にするための“助走”や“行間”にもなり得るのです。ぜひ今回のアドバイスを参考にしてくださいね!

©South_agency/gettyimages
©katleho Seisa/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。