12星座別!【2021年下半期占い】半年後に開花する「あなたの能力」

文・月風うさぎ — 2021.6.27 — Page 1/13
特別な力や才能があったら嬉しいけれど、「自分にはそんなものない……」と思っている人は多いかもしれません。それは、あなたの才能が覚醒していないだけの可能性もあります。そこで今回は占い師の月風うさぎさんに、星座別に「2021年下半期、半年後に開花する“あなたの能力”」を占ってもらいました。

おひつじ座(3/21~4/19生まれ)

ネットワークが広がる下半期は、新しい出会いやドラマもいっぱい。

その結果、半年後のあなたには高いコミュニケーション能力が備わっているようです。

おうし座(4/20~5/20生まれ)

下半期は苦労の連続かも。とはいえ、試練やトラブルを乗り越えるたびにあなたの潜在能力が高まりそう。

そして、半年後にはゆるぎない実力と信頼を手にすることになるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21生まれ)

ノリがいいわりに、気弱なところがあるふたご座。

半年後のあなたはそんな本来のイメージを払拭し、チャレンジ精神あふれるファイターに成長していそう。

かに座(6/22~7/22生まれ)

星がバックヤードを運行するこの半年間は、ずばり自己改造のベストタイミング!

“なりたい私”を明確にしたら、あとは人知れず努力を続けるのみです。

しし座(7/23~8/22生まれ)

美意識が高まる半年間。もともとおしゃれ好きな一面をもつ“しし座”。

ですが、いつも以上に美に対して関心が高まりみるみるキレイになりそう。半年後は別人になっている可能性も!?

おとめ座(8/23~9/22生まれ)

半年後に開花するのは、トラブルシューティング力です。

下半期に起きる小さなトラブルや問題を丁寧に解決していくことで、その力は醸成されるでしょう。

てんびん座(9/23~10/23生まれ)

スポットライトがあたる下半期は、目立つ役や表舞台に駆り出される機会が多いかも。

シャイなタイプのてんびん座には辛いかもしれませんが、半年後には努力の甲斐ありエンターティナーとしての能力が開花している予感。

さそり座(10/24~11/21生まれ)

この半年間で驚くほど高まるのは、自己実現力。

力強い武器を手に入れたあなたは、いよいよ夢や憧れの実現に向けて動き出すでしょう。

いて座(11/22~12/21生まれ)

チームやグループで動くシーンが増える今期、自由奔放な“いて座”に備わるのは協調性と調整能力。

人間的に丸くなり、誰とでも仲良く楽しく過ごせるようになっていそう。

やぎ座(12/22~1/19生まれ)

日常にフォーカスが当たるこの半年間、やぎ座の中で目覚めるのは“地に足がついた感覚”です。

良くも悪くも背伸びせず、等身大の自分や生活を愛せるようになるはず。

みずがめ座(1/20~2/18生まれ)

みずがめ座は本来、クールで個人主義なタイプ。

ですが、半年後のあなたにはリーダーとしての自覚や、みんなを引っ張っていくホットなマインドが備わっていそう。

うお座(2/19~3/20生まれ)

リボーンタイム。新しい自分に生まれ変わるために、新陳代謝力が高まっていくでしょう。

いらない物や縁を捨てまくったあなたは、半年後身も心も軽くなっているはず。


ざっくりと「半年後に開花するあなたの能力」をチェックできたところで、ここからは「仕事面と恋愛面で開花する能力」を詳しく見ていきましょう!

仕事面と恋愛面で開花する能力とは? 星座をクリック!







 


©yasinemir/gettyimages
©Igor Ustynskyy/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。