男子禁制女子トーク!

セックスレスを防ぐために…お互いが満足する「生理の日」 女は心で濡れる #77

文・紫深(sisin) —
ホルモンバランスの影響から、浮き沈みがある、女性のメンタル。パートナーが「生理」に対して理解をしていることが、良好なセックスライフを作る秘訣なのです。

【女は心で濡れる】vol. 77

「休ませてくれる安心感……」

sisin (1)

「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするSEXコラムです。第77回目は、生理への理解とセックスライフの関係性について探ってみました。

女性特有の「生理」を理解する大切さ

生理は、女性のライフスタイルと密接に関わっているものですが、パートナーから生理を理解してもらえずに、すれ違いをした経験はないでしょうか?

生理前にPMSでイライラしてしまうとき、生理がきて体調が悪いとき……。そんな女性の体調とセックスの関係性について、男女の意見を聞いてみました。

カップル1. 甘えたい時はスキンシップを多めに

普段は、張り詰めている気持ち……。

彼氏「普段はあまり甘えてくるタイプの彼女じゃないんだけど、生理前の時期はすごく心細くなるみたいで。頭を撫でたり抱きしめたりキスをしたり……たくさんスキンシップを取るようにしているよ。そうすると、彼女のほうからエッチしたいモードになる」(32歳・自営業)
彼女「生理前だけは、考え方がネガティブになったり寂しくなったりしてしまう。付き合い始めは、あまり見せられなかったけれど、最近は素直に甘えられるようになったかな。自分から『ここ触って?』とかリクエストするのも、甘えられる時期にしている(笑)」(27歳・IT関連)

サバサバした性格の女性の場合は、生理前のネガティブさを利用して素直に甘えてみましょう。好きな人に甘えられて、イヤな気持ちになる男性はいませんよ。

カップル2. 怒りっぽい時は静かにしておく

いつもスキンシップが嬉しいわけじゃない……。

彼氏「今の彼女が初めての同棲経験だった。たまにデートに行くくらいじゃわからなかったけれど、一緒に生活していると気分の波をすごく感じるようになった。特に生理前は、とにかくイライラしていて怒りっぽいから、なるべく早く寝かせてあげて、あえてセックスには誘わないようにしている」(27歳・会社員)
彼女「生理前でイライラした時に、いきなり後ろから胸を揉まれて怒ったことがあった。『ちょっと、生理前で胸も張ってるし、痛いし触らないで!』って…。そこから彼氏が私に気を遣うようになったらしく、私がセックスしたい気分、そうじゃない気分の日を見極めてくれるようになった。タイミングって大事!」(31歳・クリエイティブ、マーケティング関連)

共感できる女性が多いコメントではないでしょうか? セックスがイヤなわけじゃないけれど、タイミングが悪いと触れられただけでも怒ってしまうことってありますよね……。

カップル3. 女性から誘ってきたら受け入れる

求めてきたらするのがマナー……。

彼氏「男は性欲が強いというイメージがあるかもしれないけれど、いつもセックスしたいわけじゃないんだよ。だから仕事で疲れているときや睡眠不足が続いているときは、男だってセックスお断りな気分もある。でも! 彼女が生理前に、したい気分アピールをしてきたときは、絶対に断っちゃダメだと思う。女性から誘うのは勇気がいることかなと思って、その気持ちを大切にしたい…」(33歳・公務員)
彼女「彼氏からセックスを誘われても、気分がのらないときは断っちゃうんだけど……。そんな私なのに、生理前でムラムラしているときは『もーしょうがないなあ?』ってイチャイチャしてくれるところが好き」(29歳・教育関連)

確かに女性からセックスのお誘いをして断られたら、誘いにくくなるかも……。疲れていても受け入れてくれる男性は、本当に理解がありますね!

性欲に波があるのは普通

3つのカップルの意見をまとめてみましたが、いかがでしたか? 男女ともに、常にセックスしたいわけではありません。前戯多めのスローセックスの日や、したい気持ちをグッとこらえて我慢する日など、「生理」の周期に理解を深めて、タイミングの合うセックスライフを作ってみてくださいね。

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©PKpix/Gettyimages
©fizkes/Gettyimages
©praetorianphoto/Gettyimages
©fizkes/Gettyimages