「彼から“もう一回”とせがまれる…」 簡単なのに彼が喜ぶ「動かなくても気持ちいい」体位4つ

文・塚田牧夫 —
彼の性欲が旺盛なのはいいことですが、あまり頻繁に求められると疲れてしまいますよね。少し楽をしたいと思うかもしれません。そんなとき、少ない動きで彼を気持ち良くさせられる体位があったら便利でしょう。そこで今回は、男性たちに“動かなくても気持ちいい体位”についてどんなものがあるのかを聞いてみました。

「対面座位」で見つめ合う

「騎乗位で彼女とエッチをしていたときのこと。彼女が疲れたというので、僕が起き上がって対面座位の体勢になったんです。そして、お互いに後ろに手をついてちょっと休憩していました。

その体勢だと、彼女の全身が目に入るんですが、裸の状態で見つめ合うだけで、すごく興奮しちゃいました」タイガ(仮名)/28歳

座位の状態でやや距離を取ると、相手の顔やカラダ、結合部まで目に入ってきます。動かなくてもいい体位なので、抵抗がなければ実践してもよさそうですね。

「騎乗位」で胸を押しつけて

「僕はおっぱいが好きなので、騎乗位のとき、上から垂れてくる彼女のおっぱいに、よく顔をこすりつけています。

そのまま女性がカラダを前に倒して、おっぱいを顔に押しつけてくるとすごく気持ちがいいんです。幸せな気分になります」シュンタ(仮名)/26歳

おっぱいの弾力を直接感じられる体位も、人気があるようです。胸の高さを男性の顔に合わせると、挿入が浅くなるかもしれませんが、相手の意識はおっぱいに注がれているので、試してみてもいいかもしれません!

「側位」で後ろから抱きついて

「僕が好きな体位は側位です。お互い横向きに寝て、後ろから挿入する体位です。このときに、相手のカラダに後ろから抱きつくんですが、女性の背中と、自分の胸やお腹が密着すると気持ちいいんです。

安心感があって、そのまま動きたくなくなります」マモル(仮名)/30歳

密着度の高い体位ですね。この状態だと、男性としてもカラダを動かしにくくなります。ただ、相手の温もりや肌の感触を存分に味わえるので、満足度も高くなるようです。

「鏡の前」で背後から握られて

「以前、飲み屋で知り合った年上の女性の家に遊びに行ったときのことです。家に着くなり、あっという間に裸にされて、鏡の前に立たされました。

彼女は、僕の背後に立って、後ろから僕のアソコを握って擦ってきたんです。めちゃくちゃ恥ずかしい体勢なんだけど、興奮しましたね」ケイヤ(仮名)/26歳

鏡の前に裸で立たされるという屈辱感に、興奮を煽られたんでしょうか。ちょっとMっ気のある男性に効果がありそうですね。

簡単なのに彼が喜ぶ“動かなくても気持ちいい体位”をご紹介しました。

こういった体位やプレイなどを覚えておくと、意外と役立ちます。自分が疲れているときやあまり動きたくないときなどに、ぜひご活用くださいね!

©nd3000/gettyimages
©g_studio/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。