フェラ中の振動で… 男性が「イってしまいそうになる」意外なプレイ4つ

文・塚田牧夫 —
普通のエッチももちろん気持ちがいいですが、ときどき変わったプレイも取り入れたくなりますよね。それが彼の好みなら、きっと喜んでくれるでしょう。そこで男性たちに、“イってしまいそうになる意外なプレイ”について聞いてみたので、是非参考にしてみてください。

髪の毛がサワサワと

「髪の長い女性とエッチしたときです。最初、彼女は髪を後ろで束ねていたんですが、フェラをしている最中にそれが外れて、髪の毛がファサッと僕のアソコに覆い被さったんです。

フェラの刺激と、髪のサワサワとした微妙な刺激が加わり、絶妙な快感。イッてしまいそうになりました」アキヒコ(仮名)/30歳

髪の毛が触れることで、ほどよい刺激が加わったんですね。それだけではたいした効果はなないですが、他の刺激と重なることで、快感は倍増するようです。

LINEの返信をする

「彼女とエッチをしていて、バックの体勢になったとき。枕もとにあった彼女のスマホが鳴りました。誰かからLINEが届いたんですね。

僕が“返信しなよ”と言うと、彼女がスマホを手に取って返信を始めたんですが、文字が打てていないんです。スマホを握ったまま喘いでいました。あれは興奮しましたね。あとでスマホを見せてもらったら、文字がめちゃくちゃでした」レン(仮名)/27歳

あまりの気持ち良さに、LINEの返信どころではなかったんでしょう。それだけ彼女に快感を与えられていると感じた男性は、きっと満足するはず。機会があれば、取り入れてみてもいいかもしれませんね。

吹き出した振動で

「エッチ中、彼女にフェラをしてもらっているときに、僕が軽い冗談を言ったんですね。それが意外とハマったらしく、彼女が笑い出しました。すると、空気を吐き出して、口もとからブブブッという音が鳴ったんです。

その振動が気持ち良くて、何回も同じことを言って笑わせていました。ただ、それ以来彼女を笑わせることができず、あの気持ち良さは、一度しか味わえませんでした」ヒロシ(仮名)/31歳

偶然彼女が笑ったことで、微妙な振動が加わり、快感を生み出したようです。狙ってできるものではないかもしれませんが、こんなこともあるようです。

AVとシンクロして

「ホテルでエッチをしていたときです。テレビでAVを流しながらしていたんですが、騎乗位になったとき、AVでも偶然騎乗位になっていました。

しかも、まったく同じ体勢で同じように女性が喘いでいるんです。完全にシンクロしていて、不思議な感覚を味わいました。すごく興奮しました」ソウタ(仮名)/31歳

こうしたエッチな動画と同じようにプレイを進めていくのも、盛り上がる方法ですね。ぜひ試してみてください。

“男性がイってしまいそうになる意外なプレイ”をご紹介しました。

偶然生まれたシチュエーションも多いようですね。ぜひ次回、彼と楽しむときの参考にしてみてください。

©Cavan Images/gettyimages
©stefanamer/gettyimages