アンジュルム、メンバーしか知らない素顔とは!? 互いの魅力を紹介

2021.7.19
ハロー! プロジェクト屈指の個性派集団・アンジュルムのメンバーたちが、お互いの魅力を紹介し合います。メンバーしか知らないそれぞれの素顔を、ちらっと覗き見!

佐々木莉佳子、川村文乃、伊勢鈴蘭、橋迫 鈴

angerme

佐々木莉佳子→伊勢鈴蘭
“れら”は笑顔が素敵で人懐っこい子。だけどすごく切り替え上手。人知れず悩んでた時期もあると思うけど、自分の意見をはっきり言えるし、真面目だし、そのままで大丈夫。何よりずっと一緒にいて思うのは、成長のスピードの速さ! 今だってセンスを見せているけど、れらがもっと先輩になった時、どんな才能を見せてくれるのか…。今からわくわくしています。

川村文乃→佐々木莉佳子
元気で明るくて、太陽のように眩しい佐々木さん。自分でやると決めたことを貫く姿勢がカッコいいんですが、他のメンバーのことはとびきりの愛で包んでくれます。二人とも海の街で育ったので、通じるものを感じますね。私とはシンメになることが多く、「負けないように頑張ろう」と刺激を受けます。あと、すごくオシャレ! 毎日どんな服を着て登場するか楽しみです。

橋迫 鈴→川村文乃
文乃ちゃんはイラストが上手で、ヘアアレンジもいつも凝ってて…その器用さは私の憧れです。舞台上では変幻自在。キュートな曲はすうっと耳に入ってくる普段のかわいらしい声で、クールな曲は声も表情もきりっとカッコよく。そのギャップも魅力です。そしてライブのDVDを観る時は「ここ、よかったよ!」といいところを見つけて励ましてくれるメンバー思いな人です。

伊勢鈴蘭→橋迫 鈴
鈴ちゃんは加入した時は口数が少なくて、大人びた印象だったんですけど、実は年相応の悪ガキ(笑)。ハロウィンの日の握手会で、誰だかわからないくらい血のりを塗ってはしゃいでいたのがかわいかった! 歌も踊りも覚えるスピードが速くて完璧にこなしてくるので、いつも驚かされます。私の中では鈴ちゃんは妹みたいな存在。まだ“りんりん”コンビのつもりでいます(笑)。

写真右から、
ささき・りかこ 2001年5月28日生まれ、宮城県出身。’13年にハロプロ加入。アイドル業の傍らモデルとしても活躍を続け、今夏『CanCam』の専属モデルに。一層期待が集まる。愛称りかこ。タンクトップ¥4,840 パンツ¥10,780(共にナディア フローレス エン エル コラソン TEL:03・5772・6661) ネックレス¥6,600(イロリエール/ロードス TEL:03・6416・1995)

かわむら・あやの 1999年7月7日生まれ、高知県出身。同県の観光特使や高知市PR大使を務める。美脚の持ち主で「特に膝下が好き。ちぎれるくらい揉んでます」。夢はアリーナ規模でライブ。シアーTシャツ¥9,900(オードリー アンド ジョン ワッド/ランドワーズ TEL:03・6415・3511) インナートップス¥1,490(ベルシュカ/ベルシュカ カスタマーサービス TEL:03・6415・8086) スカート¥5,390(ナディア フローレス エン エル コラソン) イヤーカフ¥1,980(ヘンカ/ロードス)

いせ・れいら 2004年1月19日生まれ、北海道出身。’18年加入。趣味は宝塚鑑賞。あざとキャラとしても注目を集めている。「人狼ゲームは一番弱いです。ルールが理解できなくて(笑)」オールインワン¥6,900(mite https://www.mite.co.jp) イヤリング¥2,090(ゴールディ TEL:0120・390・705)

はしさこ・りん 2005年10月6日生まれ、愛知県出身。ハロプロ研修生を経て’19年にアンジュルムに加入。清潔感あふれるショートカット姿と技術力の高いダンスが魅力。愛称りんちゃん。シャツ¥2,990 ショートパンツ¥2,990(共にベルシュカ/ベルシュカ カスタマーサービス) インナーはスタイリスト私物

笠原桃奈、上國料萌衣、竹内朱莉

angerme

笠原桃奈→竹内朱莉
最近痛感するのは、竹内さんは永遠の男子小学生だということ(笑)。一番うるさくて、にぎやかで、みんなが前日の仕事で疲れている時も、容赦なく“かまちょ”してくるんですよ。でもそのおかげでみんなの距離が縮まっているので、結局、アンジュルムにいい影響を与えてるんだと思います。どんな時も竹内さんがいると安心できるというところがあって、尊敬しますね。

竹内朱莉→上國料萌衣
最近、雑誌やテレビにすごく出てるんですが、「アンジュのために頑張ります」って言ってくれている、たぶんメンバーいち「アンジュルム愛」が強い子。すべてに対してまっすぐで、曲がったところがどこもなく、歌もダンスも「そんなに!?」っていうくらい本番ギリギリまで研究して練習するんです。そうやって身につけたことを積極的に後輩に教えてくれる真面目な努力家です。

上國料萌衣→笠原桃奈
私が説明するのが申し訳ないほど、奥深い人。桃奈にはいつも深い考えがあって、その最善の伝え方を常に考えてるんです。視野が広くて、ファンの方のことをすごく考えながらも、自分自身のことも大切にしていて、だからこそ悩みも多いと思います。余談なんですけど桃奈って、朝起きた時、唇がプクッとむくんでるんです。それを見ていつもかわいいなって思います(笑)。

写真右から、
かさはら・ももな 2003年10月22日生まれ、神奈川県出身。特技はバレエで、その歴は9年。2021年いっぱいの活動でアンジュルムを卒業し、海外で歌とダンスを学ぶことを発表。キャミソール¥1,980(selectMOCA https://m.selectshopmoca.com) イヤーカフ¥2,200(シースキー/ロードス) スカートはスタイリスト私物

かみこくりょう・もえ 1999年10月24日生まれ、熊本県出身。『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)でブレイク。『ヒルナンデス!』(日テレ系)の水曜シーズンレギュラーも務める。ショートパンツ¥3,990(ザラ contact.jp@zara.com) イヤリング¥2,090(ゴールディ) トップスはスタイリスト私物

たけうち・あかり 1997年11月23日生まれ、埼玉県出身。アンジュルム2代目リーダー。『60TRY部』(ラジオ日本)では火曜日レギュラーを務めている。特技は正師範の資格も持つ書道。パンツ¥5,500(selectMOCA) イヤリング¥2,090(ゴールディ) トップス、インナーはスタイリスト私物

川名 凜、松本わかな、為永幸音

angerme

川名 凜→為永幸音
最初は真面目でしっかりしてると思っていたんですが、最近は天然な一面が見えてきて、全部ひっくるめて、ピュアな人だということがわかりました。いつもスマホのデータ容量が足りなくて、写真を撮っても必ず、後になって「撮れてなかった!」って言うんです(笑)。あと、プライベートで写真を撮ると、いつもブログに絶対載せられないレベルの変顔をするんですよ。

為永幸音→松本わかな
同期3人の中で最年少のわかなちゃんは、誰もが認めるしっかり者。赤ちゃんみたいにあどけないけど、実はかなり達観してる同期のお姉さんポジションです(笑)。周りをよく見ていて「朝ごはん食べてないの?」とか私たちのことを心配してくれたりします。舞台上では天性のアイドル。曲のニュアンスを掴んだダンスは存在感抜群。パフォーマンス面でも頼りにしてます!

松本わかな→川名 凜
オーディションで初めて会った時はクールビューティで、ちょっと話し掛けにくい感じがあったんですけど、全然そんなことなくて。私が落ち込んでいると笑わせてくれますし、明るくて初対面の印象がガラッと変わりました。天然というか、ふわっとしたとこもあって、一緒にいて飽きません。まつ毛バサバサの、大きくてキラキラした目で見つめられるとキュンとしちゃう!

写真右から、
かわな・りん 2003年12月6日生まれ、千葉県出身。2020年11月2日にアンジュルム加入。小中学校では吹奏楽部などでトロンボーン、バイオリンを担当。高校の部活はチアリーディング部。ブラウス(インナーセット)¥8,250(kaene/ロダン TEL:092・622・2552) ショートパンツ¥3,990(ザラ) イヤリング¥6,600(イロリエール/ロードス)

まつもと・わかな 2007年9月1日生まれ、神奈川県出身。’20年11月加入。澄んだ高音が魅力。中2とは思えないしっかり者。「7年間テニスを続けて、肉体面と負けん気が鍛えられました」ワンピース、インナーはスタイリスト私物

ためなが・しおん 2004年2月9日生まれ、長野県出身。力強いダンスと、柔らかな素顔がギャップ。中学校の放送部で培った澄んだ美声で、声のメディアや演技にも興味津々。愛称は為ちゃん。イヤーカフ¥12,000(メメル/ロードス) その他はスタイリスト私物

アンジュルム 2009年4月に前身の「スマイレージ」が結成。その後’14年にフランス語のange(天使)とlarme(涙)を組み合わせた「アンジュルム」に改名し、再スタートを切る。最新シングル『はっきりしようぜ/泳げないMermaid/愛されルート A or B?』が好評発売中。

※『anan』2021年7月21日号より。写真・東 京祐 スタイリスト・高垣鮎美(LOVABLE) ヘア&メイク・白水真佑子 鈴木海希子 kika 取材、文・大澤千穂 小泉咲子 古屋美枝 撮影協力・AWABEES TITLES

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。