Snow Manの表紙撮影の様子を紹介 anan2228号「カラダを守る、温活!」

2020.12.1
12/2(水)発売のanan2228号『カラダを守る、温活!』特集の表紙はSnow Manさん。表紙撮影のエピソードを紹介します。

コート! ニット! 冬の男たちの早着替えシューティング。

anan 表紙 Snow Man

『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』の全国公開を12月4日に控え、その熱量が世の中全体をホットにする勢いのSnow Manのみなさん。「Snow Man」のグループ名ど真ん中、コートとニットのスタイルで、最高にカッコいい「冬の男たち」が表紙に登場です。岩本さんも、「Snow Manなんで一応、冬を推しとかないと(笑)」と。(やっぱり意識されるんですね)スタイリッシュな9人9様の冬の装いは、見ているだけでドキドキ&わくわくすること間違いなし。

引っ張りだこのみなさんだからこそ、撮影時間はコンパクトなスケジュール。そのため、いくつか組んだ撮影セットを、次々に巡っていただくスタイルでの撮影となりました。必ずや素敵な写真に! と闘志を燃やすスタッフたちが慌ただしく動く現場で、本当に助けられたのは、メンバーのみなさんのスタンバイがとっても早いこと。さすが、コンサートや舞台で早着替えをこなすSnow Manさん。プロフェッショナルの技に、感服いたしました…!そして驚くことに、お着替えだけでなく食事も素早いんです。渡辺さんは、衣装が汚れないよう、食事中は白い布を首のまわりに巻いてかわいらしい姿に。そして宮舘さんとラウールさんも、同じ状態でお弁当をバクバク。遠くから見ていて、ちょっとほっこりする光景でした。撮影現場には、anan本誌を何種類かご用意していたのですが、向井さんと目黒さんは迷わずに恒例のセクシーな特集を手に取って熟読! 「俺はやっぱりコレでしょ」(目黒さん)、「写真だけじゃなく、文章に注目してるからね!」(向井さん)とのこと。そんな和気あいあいとした現場ですが、メイクルームからは佐久間さんの叫び声が…。深澤さんがメイク中に話していた漫画のネタバレが、佐久間さんに聞こえてしまったようです。

今回、ぜひ注目していただきたいのは、見開きいっぱいの「行進カット」です(きっとすぐにわかるはず)。ファンのみなさんの心を温める、素敵なひとことと一緒に見てくださいね。ここで、阿部さんはときめく冬のシチュエーションを自ら設定してくださいました…。この号は表紙と特集グラビアにご登場ということで、短期集中連載の「『滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie』の軌跡」のほうはお休み。その代わりに、#Another EditionとしてIMPACTorsのみなさんが登場(詳しくはリレー日誌をチェック!)。この連載ページも、Snow Manのメンバーは残すところあと2名となっています。続きもどうぞお楽しみに~!(M)

立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/anan-2228/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。