アンアンからニュースを配信します!

ぽってり感がかわいい! マリメッコのフラワーベースに一目ぼれ

2020.2.24
まだ肌寒い日々だけど、部屋に花を飾って春を先取りしてみては。花を選んだら、器とコーディネートするのもまた楽しいもの。オブジェ感覚で飾れる、個性派フラワーベースをピックアップ!

ぽってりとした佇まいが、なんともいえぬ愛らしさ。

2189 antenna3-1

『マリメッコ』のガラスベースは、ミルクキャンディを思わせる独特なカラーや艶感が特徴的。オリジナリティがありながらも主張しすぎず、花のかわいさを引き立ててくれる。¥5,500(マリメッコ/ルック ブティック事業部 TEL:03・6439・1647)

一輪の花をアートに昇華させる存在感!

antenna

そのまま飾っても花を活けても、変わらぬインパクトを放つ独創的なデザイン。一見抽象的なルックスだけど、実は男性の立ち姿がモチーフ。よりカーヴィな女性バージョンも展開。¥16,500(サルガデロス/ドワネル TEL:03・3470・5007)

シンプルで遊び心が漂う、モダンなデザイン。

antenna

キューブ型の氷を積み上げたような、ユニークなルックス。バンコクのガラスメーカーによるもので、ハンドメイドならではの有機的なフォルムが持ち味。全3色。¥5,800(ユニオンビクターズ/ザ・コンランショップ TEL:0120・04・1660)

花大国、オランダのインテリアブランドから。

2189 antenna3-4

丸いフォルムがまるでつぼみのような可憐な雰囲気で、素朴な野花にもお似合い。小さめサイズの一輪挿しなので、テーブルやデスクを彩るアクセントとして活用したい。¥2,200(デスポッツ/トゥデイズスペシャル自由が丘 TEL:03・5729・7131)

すっと茎が伸びた花をシンプルに飾りたい。

2189 antenna3-5

チューリップやガーベラなど、茎が長い花と相性抜群。宙吹きという技法で作られており、透明感やきれいな発色がポイント。底に向かって広がっていて、安定感があるのも嬉しい。¥8,000(トウメイ/ビームス ジャパン TEL:03・5368・7300)

※『anan』2020年2月26日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・長坂磨莉 文・間宮寧子

(by anan編集部)

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!