アンアンからニュースを配信します!

『天気の子』特別描き下ろしのanan表紙撮影秘話! 「体感する映画」特集2162号

anan編集部 — 2019.7.30
「anan」2162号7/31水曜日発売「体感する映画」特集です。表紙の『天気の子』描き下ろしの制作秘話を紹介します。

『天気の子』の特別描きおろし絵は、感情を揺さぶられる、美しい夕景!

an2162_H1-4.indd

今号の表紙を飾るのは、話題沸騰中の新海誠監督最新作『天気の子』の特別描きおろし絵。雨上がりの夕方、主人公の帆高とヒロインの陽菜が向き合う場面は、二人の顔と街が夕日に照らされ、空の美しさともあいまって、とても“エモい”ものに! 今回の特集のテーマである「体感する映画」ともマッチした絵になっています。ポスターなどで見る青い空のシーンとはまた違った、新鮮な印象の一枚。よく見ると、髪の毛の動きや服のシワなど、細部にまでこだわりが…。お手にとって、じっくりと見てみてください。

そして、制作報告会見でも、「攻めた作品」という言葉が出てきましたが、観た人の間でさまざまな反応が湧き起こっている『天気の子』。監督ならではの美しい空や街の風景、そしてRADWIMPSの音楽と見事に融合する鳥肌が立つような瞬間を余さず味わうためにも、ぜひ、劇場でご覧ください!(N)

立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/anan-2162/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
https://ananweb.jp/