アンアンからニュースを配信します!

日常に遊び心をプラス 「歪み」がアートなおしゃれ雑貨5選

2019.2.18
でこぼことした質感がむしろ手に馴染んだり、少しのほころびに心が惹かれたりすることありませんか? 直線やシンメトリーの美しさとは違う、あたたかみのある歪みの美を集めました。

ユーモアたっぷりのワイヤーアートで楽しい毎日を。

121

山盛りのフルーツバスケットからコロンと転がるオレンジが、プッと笑える一品。全体の色数は多いながらも、ワイヤーなので、どんなインテリアにも、スッと溶け込みそう。W30×H30cm Lane フルーツボウル¥34,000(ブルペンTEL:03・6407・0526)

シンプルな色使いながらインパクト大な“顔”が楽しい!

131

リネンの生地に、一筆で描かれた顔がなんともシュールなクッションカバー。刺繍は全てハンドガイドステッチで施されている。右・スパイラル¥13,000 左・リニア¥13,000 中材 45×45cm 各¥2,400(ザ・コンランショップTEL:0120・04・1660)

愛着がわく、ふとっちょな花器。

アンテナ

手作業で仕上げられたざらりとした土の質感と、ぷっくりとしたフォルムがいとおしい。デザイン、カラーと「ブルペン」だけの別注品! 自分だけのお気に入りを見つけて。φ10×W16×H11cm Fanny Roos フラワーベース¥14,000(ブルペン)

家で外で、活躍間違いなしの丈夫なバスケット。

アンテナ

結び目だけで仕上げたバスケットは、タフなポリエステルのロープを使用。自立し、自由に形を変えられるのが面白い。マガジンラックやスリッパ入れなど幅広く使える。φ35×H25cm shigeki fujishiro knot L¥25,000(フークTEL:03・6805・0146)

素朴な風合いの中にマットな釉薬が美しい。

アンテナ

テキスタイルと陶器のデザインを手がけるジェシカ・ハンスと『HAY』とのコラボレーションアイテム。わざといびつに作られたマグは、持つと意外なほど手に馴染む。φ9×H9cm JESSICA HANS MUG¥4,900(HAY TOKYO TEL:03・6427・9173)

※『anan』2019年2月20日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・大谷優依

(by anan編集部)

美容-記事をもっと読む-_バナー

500円を積み重ねる資産運用!ズボラ女子のための楽しんでお金を増やす方法