恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【Q&A】世帯年収2000万円でもパワーカップルには程遠いんですが… #92

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2019.6.10
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、いま話題の高収入夫婦の妻。世間が羨むパワーカップルだけれど、支出が多く貯蓄が僅かで全然余裕がないのだそう。パワーカップルという名に疑問を感じる彼女に、佑雪さんがズバリ説きます!

【クラブ佑雪】vol. 92

「世帯年収2000万円じゃパワーカップルじゃないですよね?」

こんにちは、いつも楽しく拝見しています。夫は年収1200万、私は年収900万と、今、話題のいわゆるパワーカップルといわれている夫婦です。ですが、お互い仕事の接待などの交際費、それに見合った洋服代、美容院代などの支出が多く、毎月の貯蓄はごくわずか。こんな状況で、いったい何がパワーカップルなのか疑問を感じてしまいます。本当のパワーカップルの方々はいったいどのような暮らしをしているのでしょうか。幅広い知識をおもちの佑雪さんならご存知と思い、伺う次第です。よろしくお願いいたします。

(理沙 36歳既婚 IT関連)

稼いで使って、経済を回すのがパワーでは?

anan-web-銀座ママ-1

わたくしの周りには資産数千億円クラスを頂点に、確かに裕福な方がたくさんいます。でも、非常に申し訳ないのですが、妻もバリバリ稼いでいらっしゃるカップルを直接存知上げなくて。まあ、テレビ等で知る限りではカニエ・ウエストさんとキム・カーダシアンさん、アパグループの元谷ご夫妻あたりが押しも押されぬパワーカップルですから、そのあたりの暮らしぶりが参考になるんじゃないかとは思うのですが。

ただね、お金持ちであれば、さぞかし貯蓄高もおありなんだろうなと思っていると、実はフタを開けると〜ということってけっこうあるんですよね。わたくしのおじさま友だちで、元資産数千億円の大金持ち、今は資産数百億円の中金持ちという方がいらっしゃるんですけど、その方は代々おうちが続いてらっしゃるんですね。で、お父さまが亡くなられたときに税務署の方がいらして、お宅の規模なら通常、これくらいは資産を遺しているものなんですが、とざっくり金額を言われたそうなんです。

ところが、家屋敷はともかく、現金残高がほぼゼロ円。なんと、美術品のコレクションにすべて注ぎ込んでしまって、すっからかんの状態だったというのです。交渉の結果、そのコレクションを公営の美術館に寄付するということで、相続税の支払いに当てることができたらしいのですが。まあ、そんなふうに大金持ちであっても使えばなくなるわけなんですよ、当たり前だけど。

でね、ご質問の回答にはならない話ではあるんですが、その中金持ちのおじさまに「月収1億円」の方を紹介されたんですね。年収じゃなくて月収ですよ。さすがにすごいじゃないですか。そんだけお金があれば、なんだってできると思うじゃないですか、我々みたいなド庶民は。

ところがどっこい。異様にケチなもんだから、女性からも嫌われて結婚したくてもできない。それから、わたくしがすごくお世話になっている小料理屋さんでも千円単位で値切ってくるから、女将さんに激怒されて出禁になっちゃってて、食べて飲んで1万そこそこで上がるようなお店にすら、行きたくても行けない。そんなことになっちゃってるんです。だから、貯まる一方。

今、ご相談者さまは「足りない足りない!」って気持ちでいらっしゃるんでしょうけど、何かに注ぎ込むべきものがあるひとは、みんな足りないように感じるんです。ご相談者さまはパートナーがいて、身なりなり、食事をする店なりに気を遣わないといけない仕事相手や友人がいて、忙しい日々を送ってらっしゃる。それってすごい財産なんですよ。月収1億円あっても買えないものをたくさんもっていらっしゃるんです。しかも赤字じゃなく、少ないながらも貯蓄もできてる。

なら、それでいいんじゃないですかね? 稼いで、使って。それなりの額で経済を回しているという意味では、パワーありますよ。パワーカップルですよ。たぶん、月収1億円のドケチ氏よりはるかにパワフルに経済を回してらっしゃるはず。将来が不安? そんなの、みんな一緒! ドケチ氏だって、結婚できなくて子どももできなかったら、自分の遺産が大嫌いな親族に渡ってしまう! ってすごぉく心配してましたし、あったらあったで将来なんてものは不安になるものなんです。

でも、なんとかなるし、なんとかするしかない! 当分は、それでよろしいんじゃないでしょうか。わたくしはそう思いますよ。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。


エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©tawanlubfah/Gettyimages