恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

すぐ破局する原因…交際が長続きしない人の「男に言いがちNGワード」 #84

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子 — 2019.4.15
銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、最近恋人ができて初夜を控えるアラサー女子。佑雪さんが、長続きする秘訣を伝授します!

【クラブ佑雪】vol. 84

「初めてのお泊りデートで、気をつけることは?」

今度、彼のおうちに初めてお泊りします。今まで長続きしたことがなく、もういい歳だし、今回はしっかりとお付き合いをしたいと思っています。なので、彼に嫌われたくはありません。これまでの経験上、勝負下着やよかれと思う行動はわかっているつもりです。でも、いつも短命に終わっているので、もしかして気づかぬうちに失態をしているのかもしれません。いまいちど、お泊りデートでやっちゃダメなことをご教示いただけますと幸いです。

(結婚願望つよ子 30歳 営業職)

あなたの恋が長続きしない理由

anan-web-銀座ママ-1

これまで数々、恋のお悩みを承ってきた経験から申し上げますと、いつも恋が短命で終わる方のほとんどが、お相手にダメ出ししてるんですよね。なので、わたくしからお泊りデートでやっちゃダメなことについては、いきなりプロ並みの荒技を繰り出したりしない! くらいしか申し上げることはございません。

気をつけていただきたいのは初回だけでなく、これからずっと彼にダメ出しをしないでほしいということです。これを申し上げると、ダメ出しが当たり前になっていて、ダメ出しをすることは正義だと思っている方々から反論を喰らいます。「だって、パチンコやるなんてお金も時間もムダ遣いじゃないの!」「だって、あんなに部屋が汚かったら、さすがに言うでしょ!」などなど、彼女たちにはさまざまな正当な理由があり、極めつけは「彼のことを思っているから」ってやつ。

いやいやいやいや、彼のことを思う前に、自分のことを思いましょうよ。彼に愛されたいんでしょ? 末長く関係を続けたいんでしょ? だったら、そういう自分の思いを何よりも大切にして、他人の家に来て、棚のホコリを指チェックするような姑でいることをやめましょうよ。あなたは彼の姑じゃなく、恋人、妻になって大切にされたいんでしょ? だったら、ダメ出しはやめたほうがいい。

タバコは体に悪いよ、ちょっと痩せたら? 「彼のためを思って」「気を遣いながら」「ほんのちょっと」言った「だけ」でも、言われた方は「この女、オレをコントロールしようとしてる!」って、ビクッとなるんですよね。男は女と付き合うとき、かわいがられたり、やさしくされたいのであって、コントロールされたいわけではないので、ちょっとでも兆候を感じると逃げに入ります。

すると「最近、なんで連絡くれないの?」とさらにコントロールが強まり、さらに逃げ方が激しく……の繰り返しで、あっという間にお付き合いが終わってしまうんですね。

男をしつける方法は、別にあります。そのタイミングは、付き合いを始めてすぐではありません。それについては、また別の機会にお話しさせていただきますが、付き合い始めたばかりのときは、ひたすら、お相手を「受け入れる」つもりで接するのがベター。

もちろん、暴力やされて嫌なことまで受け入れる必要はありませんが、あなたが彼を好きで、彼もあなたにやさしくしてくれているのであれば、部屋が汚かったりタバコを吸っていたりなどの、彼にまつわる特性はしばらくの間、彼の個性として丸ごと受け入れて、決して非難しないことをおすすめします。

※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!
銀座『クラブ佑雪』

藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)
元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。初の著書となる『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)を3月29日に上梓。WEBサイト『食ベログメディア』で『出世ごはん』の連載中。


エッチ-な記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©mapodile/Gettyimages