恋愛世代のリアルを発信。

イタすぎる…不倫カップルの「イチャイチャお約束LINE」

文・三谷真美 — 2019.3.19
今となっては生活から切っても切り離せない存在のLINE。そんな手軽にコミュニケーションをとれるツールがあるからこそ、不倫カップルたちは楽しく過ごしているようです。そこで、彼らが送りあっている、いつものお約束LINEを教えてもらいました。

不倫カップルがいつも送っているLINEとは?

仕事終わりのごはん報告

「彼は仕事が終わると必ずLINEをくれます。妻とはもう家庭内別居状態で食事を作ってくれないらしく、ひとりでサクッと食べて帰るんです。いつもはだいたいラーメン屋さんに行くのですが、時々『今仕事終わった。牛丼食べて帰る』と、牛丼屋さんに行くことがあるんです。同じ炭水化物だけど、ラーメンよりは栄養バランスがいいと思うので、それにする時は褒めます(笑)。本当は手料理を食べてもらいたいのですが、私にも夫がいるからごはんを作ってあげることができなくて悲しいです」(36歳・主婦)

仕事が終わり、フッと肩の力が抜けた時は好きな人に連絡したくなりますよね。それは不倫中の男性も同じこと。毎日のごはん報告をするのが日課だそうです。

毎晩「今から家に行っていい?」

「私の彼は毎晩『仕事終わった! このまま家に行っていい?』とLINEを送ってきます。彼はもちろん、私も結婚していて夫と住んでいるので絶対に無理なんですけど、『今すぐ家に行きたい!』、『今日はもうお風呂入っちゃったからダメ〜』って、無駄にLINEをします(笑)。不倫ギャグ? みたいでなんか楽しいです」(28歳・会社受付)

不倫ギャグなのかはわかりませんが、不倫関係だから絶対に不可能なことを、あえて楽しんでいるのでしょう。恋人同士によくある独特な空気感は、閉鎖的な不倫カップルのほうが、より濃くなるのかもしれません。

基本はイチャイチャLINEばかり

不倫カップルにメッセージのやりとりを教えてもらうと、付き合いたてのカップルのようなラブラブLINEが多いように感じます。許されない関係だからこそ、マンネリせずに楽しめるのでしょう。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選


©AleksandarNakic/Gettyimages
©Nikada/Gettyimages