かわむら あみり

本当に彼ができた…! 「運命の出会い」を引き寄せるコツ3選

2021.7.19
婚活で約1000人の男性と出会い、年下夫を射止めたライター・かわむらあみりがお届けするコラム【結婚引き寄せ隊】連載第79回は、好みがハッキリしすぎているタイプの女性が、出会いをつかみやすいコツを3つご紹介します。

1. とにかく出会いの場へ出向くこと

運命 出会い 相性 最高 理想 彼氏 好きな人

【結婚引き寄せ隊】vol. 79

「どんな人でもいいから出会いたい!」という女性は少ないはず。例えば理想のタイプが明確にあったり、自分の趣味嗜好がハッキリしていたりすることも。なんだかんだ言って、やっぱり、好みのタイプって、ありますよね。

そんな好みがハッキリしすぎている女性だと、出会いを探してもピンポイントすぎて、恋のチャンスがないことも。ですが、婚活中に見聞きした、そんなタイプの女性が出会いをつかんだコツのひとつめといえば、とにかくたくさんの異性と出会える場へと出向くことです。

筆者の場合も、趣味も仕事も同じようにエンタメ好きで、そのなかでもさらに好きなものは細分化していて、その気持ちを分かち合えるような男性を探すとなると、けっこう難しいところがありました。だから、結果として1,000人もの男性と出会ってきてしまったのかもしれませんが、とにかくいろいろなタイプの男性がいる環境に出向くことって、大事です。

自分の好みに近い男性に出会うこともあれば、趣味を共有できなくてもリラックスできる男性を見つけることもあったり、どんな男性だったら自分に合うのか、つまるところは自分のことをよく知ることができました。わかっているようで、わかっていないのが、自分自身のこと。

相手探しをしているようで、実は自分のことを深堀りしていく作業が、婚活でもある気がします。同じように、好みがハッキリしている女性は、ドンピシャの男性を探したいなら四の五の言わずに、多くの出会いが期待できる場へ出向くのがベスト。いまの時期だと、リモートでできるオンラインお見合いなどもありますから、どんどん活用してみるのも手です。

2. 堂々と好みを言うこと 

運命 出会い 相性 最高 理想 彼氏 好きな人

出会いを探し続けていても、なかなかいい人に出会えないときって、凹みますよね。そんな状態が続くと、本当はどうでもよくないのに、相手選びが適当になってくることもあるでしょう。それに、もし出会いがあって「あんまり合わないかな……」と心の中では感じていても、本心を言い出せずに、相手の男性に合わせてしまうこともあるかもしれません。

ですが、自暴自棄になったり、ガマンしたりして男性に合わせても、そのシワ寄せは自分にふりかかってきます。あとになって「こんなはずじゃなかった」とならないように、堂々と自分の好みを出してしまったほうが、実は気持ちがラク。

例えばアニメが好きな女性が、最初はそれを隠していたのですが、あるときから好きなキャラクターの話を男性にしたところ、「そういうのが好きだったんだね。全然知らないから教えて」と言われて、そこからは遠慮せずに話すようになったそうです。

好きなアニメの作品について話していると自然と笑顔も増え、男性も一緒にいると楽しいと思う機会も増えていったようで、その後の展開もスムーズでした。こんなふうに自分の趣味などを隠さないことだったり、異性の好みもハッキリとしているなら先に言っておいたりすると、「好みに近いかも」と紹介の話が舞い込むこともあるかもしれません。

3. 趣味に特化した場へ参加すること 

運命 出会い 相性 最高 理想 彼氏 好きな人

先ほどご紹介したように、先に自分の好みを言っておくことで、その後の展開がうまくいくことも少なくありません。そういう意味でいえば、最初から自分の趣味に特化した場へ参加しておくと、共感できる男性と出会いやすくなります。

のんびりウォーキングしたい人ならお散歩コン、アートが好きなら美術コン、映画が好きなら映画コンなど、趣味のコンパを展開している場も多いので、探してみるのもいいでしょう。

とはいえ、趣味が同じで話が合うからといって、ガチに語りすぎて反発しあう仲になることもあるかもしれませんし、趣味がちょっと同じというだけでも、相性がぴったりの男性も存在することも。ですので、まずは共通する趣味をきっかけに、お互いのことを知る機会となる場へ足を運ぶのも、新しい発見につながりますよ。

出会いを探していると、いろいろなタイプの人たちに会うこともになるず。そんななかから、「この人は!」と思える人に、みなさん出会いますように!


文・かわむらあみり

Information

よかったら、かわむらあみりのSNSもチェックしてくださいね♪
https://amirikawamura.com/


©Paul Bradbury/Gettyimages
©Hinterhaus Productions/Gettyimages
©Valentin Casarsa/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。