春しか食べられない…!【最新コンビニスイーツ】セブン、ローソン、ファミマ3選

文・小田原みみ — 2021.3.20
今週の新作コンビニスイーツ、テーマは「春爛漫」。ファミリーマートからは「上林春松本店」監修、ローソンからは新食感、セブン-イレブンからはボリューム満点のスイーツが発売。どれも春らしさにあふれ、今しか食べられない限定スイーツです。コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけた、ゲットできたらラッキーな最新スイーツを紹介します!

今しか食べられない! 最新コンビニスイーツ

コンビニ コンビニスイーツ セブン ローソン ファミマ

毎週新作が発売されるコンビニスイーツ。そのほとんどが期間限定発売です。今週は春らしいスイーツが満載です。

セブン-イレブン 春ぽんちゼリー ¥300(税込)

コンビニ コンビニスイーツ セブン

気温が高くなるにつれて、さっぱりとしたスイーツが食べたくなりませんか。そんなタイミングで発売された「春ぽんちゼリー」。手に取らずにはいられません。そして、持ってみると、ちょっとビックリします。爽やかなルックスなのですが、意外と重いんです。しかし…

コンビニ コンビニスイーツ セブン

中に入っているのは、桜クラッシュゼリー、レモンゼリー、さくらんぼ、パイナップル、ヨーグルトわらび、桜いちご寒天とヘルシーなものばかり。カロリーは155kcalです。

コンビニ コンビニスイーツ セブン

さっそく食べてみます。スプーンでゼリーをすくい、口に近づけると、桜の香りがします。桜ゼリー、レモンゼリーともにスッキリとした味わいでした。気になっていたのは、ヨーグルトわらび。甘いヨーグルト味で少し酸味もあり、ゼリーやいちご寒天とも見事にマッチしていました。

春らしくて、さっぱりしていて、カロリー控えめで、食べ応え抜群。最高すぎる春限定スイーツです。

ローソン クルリン -つぶもっちくるりんケーキ(いちごミルク)- ¥255(税込)

コンビニ コンビニスイーツ ローソン

パッケージを開けた瞬間、いちごの香りがして、食べる前からテンションがあがってしまいました。

コンビニ コンビニスイーツ ローソン

商品名通り、いちごとクリームが白いケーキでクルリンと巻かれています。手に取ってみると、白いケーキはもちッとした不思議な感触。ひと口いただくと、ただのもちっと食感ではなく、お餅とスポンジケーキの中間のような新食感。そして、フレッシュないちごと、練乳入りのクリームが口の中でいちごミルクとなり、さらにケーキの中間あたりにはいちごソースがはいっています。最後のひと口までいちごミルクを味わえるスイーツです。

ファミリーマート 旨み抹茶のシュークリーム ¥158(税込)

コンビニ コンビニスイーツ ファミマ

毎年春に発売される、ファミリーマートと京都宇治の老舗茶舗「上林春松本店」のコラボシュークリーム。昨年まではノーマルなシュー生地の中に抹茶カスタードが入っていたのですが、パッケージを見ると今年は違うようです。

コンビニ コンビニスイーツ ファミマ

まず、シュー生地。ほんのり緑がかっていて、生地に抹茶が入っているようです。そして、気になる中は…

コンビニ コンビニスイーツ ファミマ

なんと、ホイップクリームと抹茶カスタードのダブルクリームです! カットする位置を誤ってしまい、写真はほぼホイップクリームのように見えていますが、実際に食べてみると6:4でややホイップクリームのほうが多め。抹茶カスタードは、お茶の旨みだけではなく、苦みや渋みが感じられて、それが甘いホイップクリームと口の中で溶け合います。

ホイップクリームがたくさん入っているから、抹茶感は昨年より控えめかな? と予想していましたが、シュー生地もしっかりと抹茶の味が感じられて、昨年よりもより抹茶の美味しさを感じました。

今回「上林春松本店」監修のスイーツは「旨み抹茶のテリーヌ」が同時発売中。こちらも要チェックです。

季節の移ろいとともにスイーツも変化

今回発売された「春ぽんちゼリー」のように、旬のフルーツや素材だけでなく、その季節にあった食感のスイーツも発売されます。また、杏仁豆腐のようにオールシーズン発売されているものも、季節によってその食感を変えているとか。コンビニスイーツって、かなり奥深いですね。


文・小田原みみ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。