恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

誠実な男はむしろ危険…!? 浮気男が送りがちな「LINEパターン」3選

文・塚田牧夫 — 2019.7.4
男性に浮気された経験のある方は、「そんな人だと思わなかった」とよく言います。意外なタイプが浮気するケースも多いようです。でも実は、LINEに浮気しやすいかどうかの傾向が表れるようなのです。そこで、“浮気しやすい男のLINEパターン”というテーマで、男女の意見を踏まえてご紹介します。

1:マメに「大丈夫?」と気遣う

「彼氏とイマイチうまくいっていない時期がありました。そんなとき、職場の先輩から、“大丈夫?”と、元気がないから心配してる素振りのLINEが来たんです。

気付いてくれたんだ……と思い、親近感が湧いたんです。それで、いろいろ相談するうちに好意を持ってしまい、カラダの関係になっていました。それを、ほかの先輩に相談したんです。

すると、“あの人はそういうところがある”と。優しいから常に人を気に掛けるところがあり、すると相手が好きになって、そういう関係になってしまうらしい」アカネ(仮名)/26歳

「マメな人がモテる」と言われる理由はこういうところにあります。優しいからというのもありますが、よく人を気に掛けているため、気遣うような連絡をするタイミングと、相手がちょうど落ち込んでいるタイミングが合ってしまう。そこで、急接近となるケースがあるようです。

2:「メシ行こう」と誘う

「僕の友だちにモテる奴がいるのですが、彼いわく『“飲みに行こう”ではなくて“メシ行こう”とか“ごはんどう?”みたいな誘い方をする』とのこと。

そうすると、お酒を飲まない単なる食事だと思わせられるので、相手の警戒心も薄れ、OKが出やすくなるようです。

でも、食事に行ったら結局お酒を飲むことが多いので、チャンスはむしろ広がるんだとか」マサト(仮名)/28歳

男女の仲を深めるために、お酒が大事な役割を果たすことは誰もが分かっています。だからこそ「飲みに行こう」という誘いには警戒せざるを得ません。逆に、お酒の話をしなければ、相手の警戒心はそれだけ下がるでしょう。

結果的に、「メシ行こう」と誘うタイプの男性は、浮気するチャンスも増えるわけですね。

3:アプローチが熱烈

「私の元カレなんですが、初めて出会ったときのアプローチが凄かった。“好きだ”“会いたい”というLINEの嵐。あまりにも熱意があるので、つい交際をOKしてしまいました。

でも、半年ほど経つうちに、だんだん彼の態度が素っ気なくなってきました。さらに半年後には、浮気の気配がするようになりました。

こっそり彼のLINEを覗いてみたら、思った通り。私に送っていたような熱烈なアプローチを、私の知らない女にしていました」クニエ(仮名)/30歳

理想の女性を前にすると、我を忘れるほどの勢いで迫るのに、付き合った途端一気に冷める。そんな熱しやすく冷めやすいタイプの男性は多いです。

最初のアプローチが強い男性は、将来他の女性にも同じようなアプローチをすることもあるはずです。注意しましょう。

以上、“浮気しやすい男のLINEパターン”を3つご紹介しました。

一見誠実そうに見える男性でも、浮気を絶対しないということはありません。むしろ他の女性にも誠実な態度をとっている可能性すらあります。一旦冷静になって、よくその男性を観察してみましょう。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Branislav Nenin / shutterstock
© baranq / shutterstock