恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アノ位置…?男が告白直前に「密かに確認しているコト」4 つ

文・塚田牧夫 — 2019.5.23
デートを重ね、いよいよ告白という場面。最高に緊張しているでしょう。いろいろな感情が湧いてくる状況ですが、男性が何を一番意識してるのか、気になりますよね? 今回はそんな、“告白直前に密かにしていること”について男性たちに聞いてみました。

人通りの量確認

「好きな女の子と食事をし、そのあと告白……という計画を立てていました。なので前日に、近くにいい場所はないかと探していたら、丁度いい公園があったんです。

食事後、そこに向かいました。言わなきゃ……と思ったんだけど、人通りが多いんですよ。近道として利用している人が多かった。その日は仕方なく断念しました」ヒサシ(仮名)/28歳

告白のとき、人通りは気になるもの。もしかしたらフラれるかもしれないし、そんなカッコ悪い場面を誰にも見られたくないと思うんですね。

声が震えないように

「僕は緊張しやすく、すぐに声が震えてしまうんです。だから告白する前は、とにかく気持ちを落ち着け、ゆっくり話すように心がけてます。

前日から、状況を思い浮かべて、何度もイメージトレーニングを繰り返してから臨んでいます」ユウスケ(仮名)/34歳

結果はどうあれ、男は男らしくありたいと思うもの。声が震えていたら少しカッコ悪いですからね。そんな姿を、相手の記憶に残したくないと思うのです。

立ち位置を左に

「彼女に告白しようと決めたとき、いろいろ調べたんですよ。そうしたら、“左耳に向けて言うと成功率が上がる”といくつかのサイトに書いてあったんです。なのでそれを信じました。

どこがいいかな……と探しながら歩いていると、公園にベンチがあったんです。そこで、彼女の左側に座って告白。見事成功しました!」シンヤ(仮名)/28歳

人間の脳は、左脳が理性や記憶、右脳が直感や感性を司っています。左耳からの告白は右脳を刺激し、感情に訴える効果があるため、成功率が高いと言われているようです。

退路を断つ

「僕は今まで、告白しなければいけない場面で逃げて、チャンスを逃してきました。今の彼女は、絶対に付き合いたかった。だから、自分を追い込むようにしました。

一緒に歩いているとき、“伝えたいことがある”と言ったんです。そうなると、もう告白するしかない。退路を断ち、なんとか思いを伝えました」サチオ(仮名)/32歳

告白するのは怖いもの。今まで築いてきたものが、すべて不意になる可能性もある。逃げたくなるのも分かります。そんな不安を振り払い、逃げられない状況に自分を追い込むわけですね。

“男が告白直前に密かにしていること”をご紹介しました。

告白するなら、少しでも成功率を上げたい。そのために、自分なりに最高のシチュエーションを用意して臨みます。こういった姿勢を、評価に取り入れて欲しいものですが、どうでしょう……。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

抱く気失せるわ…男が「この女、太ってるな…」と萎える瞬間3選

© Rido / shutterstock
© View Apart / shutterstock
© Roman Samborskyi / shutterstock
© ESB Basic / shutterstock