男子禁制女子トーク!

H中の男の本音!女の体「ぽっちゃり&デブ境界線」3連発

文・並木まき —
エッチ中に、相手の女性に対し「思ったより、ぽっちゃりしてて可愛いな」とか「意外とデブだな……」とか、体型についていろいろ考えている男性は少なくないものです。では、“ぽっちゃり”と“デブ”の境界線はどこ? 時短美容家の並木まきが、男性たちに本音を直撃しました。

■僕が考える「ぽっちゃり」と「デブ」の境界線はここ!

「触ったときに、プニョってなるくらいなら、“ぽっちゃり”で可愛いと思う。でも、ブヨブヨってなるのは、デブって感じで苦手です」(34歳男性/サービス)

「肉もあるけど、ほどよく筋肉もついている感じだと、デブではなくぽっちゃりだと思う。セルライトだらけとか、肉がブニブニしているとデブ。萎えますね」(40歳男性/経営)

「肉が少し柔らかくても、肌がスベスベで、体のラインにメリハリがあればぽっちゃり。肉がブヨブヨしていて、締まりがない体つきだとデブにしか見えない」(32歳男性/ITサービス)

「エッチしているときに、肌に心地よい弾力を感じるのは、いい具合のぽっちゃり。ブヨっとしていて、お腹や太ももが肉の塊にしか見えないのは、デブだと思う」(35歳男性/専門職)

男性たちの意見はかなり辛辣でしたが、これが本音なのでしょうね。痩せすぎボディも不健康でよくありませんが、ブヨブヨ体型もよくありません。注意しましょう。

■男に愛される「ぽっちゃりボディ」ってこんな感じ

“ぽちゃボディ”の特徴はこんな感じ。参考にしてみてください。

メリハリのある見た目

サイズ感よりも、ぱっと見でメリハリがある体型かどうかが重要。ウエストや太ももなど、目立つパーツでメリハリを出せば、デブではなくぽっちゃり認定されるようです。

触れたくなるような肌感

見た目と同じくらい、男性からの印象を左右するのが肌感。ツルスベ肌に磨き上げておくと、きちんとお手入れが行き届いている印象から、同じような体型でも、ネガティブな「デブ」より、愛される「ぽっちゃり」と認定される傾向にも。

筋肉もついている

筋肉がまったくないお肉しか目立たないボディだと、デブ認定されてしまいがち。お肉だけでなく筋肉もついていると分かると、デブとは思われないようです。

「デブって思われるのだけは、イヤ!」と思っている女子のみなさん。“痩せすぎ”も不健康なので、ダイエットのしすぎは厳禁。せっかくなら、愛されるぽっちゃりボディを目指してみてはいかがですか?

美容-記事をもっと読む-_バナー

セックス-記事も読む-_バナー

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) gpointstudio / shutterstock
(C) worawit_j / shutterstock