恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

結婚したら悲惨…30代女子に警告!タイプ別「クズ男の対処法」4つ

文・あま姐さん — 2019.3.16
いま人気上昇中の占い師、あま姐さんが登場! 今回は、彼にがっかりした時にどう処理するかを教えてくれます。

こんにちは。占い師のあま姐さんです。

付き合ってみて気づいたダメ男。
「付き合う前はこうじゃなかったのに」「こんなはずじゃなかった…」
そんなお悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか?

私が占い師として鑑定してきた中で発見した、彼のここが嫌だな、ここがダメだなと感じた際の気持ちの処理の仕方、相手への伝え方をお伝えします。

タイプ別! クズ男の対処法

1. お金にルーズ

給料日前になるとお金が足りず、いつ返すから貸してと言う彼。あなたがそれでもいいなら貸し続けてもいいですが、少しでも嫌だと思ったら、どんなに可哀想でも貸すのをやめましょう。

彼の頭の片隅には「困った時に貸してくれるから大丈夫」という気持ちがあり、貸し続けている限り彼は変わりません。心を鬼にしてでも貸すのをやめ、彼に金銭の自立をさせましょう。

2. お母さんを求めてくる

自分のことを自分でできず、なんでも頼ってくる甘えん坊な彼。でも……あなたはお母さんではありません。母性本能をくすぐってくる彼につい手を貸してあげたくなっちゃう気持ちはわかりますが、一生面倒を見てあげることはできませんよね。

結婚して子どもができ、彼の面倒を見てあげられなくなったとき、彼は他の人に同じことを求め浮気に走る可能性大。付き合っている段階からお母さんをやめ、自立した関係を目指しましょう。

3. 好きなことを否定する

付き合ってみたら、あなたのファッションや趣味を否定してくる彼。好きな人の意見を聞けないの? 俺のこと好きじゃないの?……言葉巧みにあなたを操ろうとしてきても、あなたはあなたの好きなことを貫いて。

上記の言葉をかけられたときには、「あなたは私の好きな物を大切にしてくれないの?」と聞いてみましょう。もし別れに繋がり、辛い結果になったとしても、先を見たらあなたの好きなことを否定してくる彼はいりませんよね。

4. 嫌なことをわかってくれない彼

付き合っている相手に、「どうしてわかってくれないの?」と思う場面はたくさんあると思います。ただそれを頭ごなしにぶつけても反発になって返ってくるだけ。優しい口調で、「私はこういうことはして欲しくない」など自分の苛立ちとしてではなく、意見として彼に伝えましょう。もっと2人でデートしたり外に出たいのに、いつもお家デートばかりでテレビばかり見ている彼にイライラ…。

そんなとき、「テレビばかり見てないで外出るとかしたら?」と伝えるのと「あなたのことが好きだから、家でテレビだけじゃなくて2人で外に出てもっとデートしたいな」と伝えるのでは、彼の捉え方も変わりますよね。

付き合っていると、いろいろな問題が出てきますよね? 相手を変えるということは育ってきた環境も違うためになかなか難しいことです。意見として自分の気持ちを伝えて、気長に待ってみましょう。違う価値観だったとしても、そんな考え方もあったんだなと、お互い柔軟に理解しあえると幸せですね。


あま姐さん
幼少期から霊的な能力があり、身内のみで鑑定を行っていたが、10年前にヒーリングサロンをオープン、本格的に鑑定を開始。スピリチュアルリーディングやマヤ暦による占いに定評があり、これまでの鑑定人数は一万人を超える。2016年、Twitterでの心に響くつぶやきが話題となりフォロワーが激増。今も人気が拡大し続けている。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選


©PeopleImages/Gettyimages
©Elisaveta Ivanova/Gettyimages