恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

コレ何に見える? 答えで分かるあなたの「恋のお疲れ度」

文・脇田尚揮 — 2020.10.1
あなたには忘れられない恋の思い出がありますか? 過去の恋はいつまでも美しいもの。でも、過去に引きずられていると、新たな恋に向かう気力がそがれ、恋愛に疲れてしまいます。そこで今回は、占い師・心理テストクリエイターの脇田尚揮さんに、モチーフが何に見えるかによって「あなたの恋のお疲れ度」がわかる心理テストをご紹介いただきます。

Q.下の図は何に見えますか?直感でひとつ選んでください。

恋のお疲れ度心理テスト

A:子どもの帽子
B:クローシュ(皿の上に被せる金属製の覆い)
C:哺乳瓶の吸い口
D:呼び出しベル

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

「あなたの恋のお疲れ度」

A:「子どもの帽子」を選んだあなた…恋のお疲れ度70%

恋のお疲れ度心理テスト

あなたは、他の人から見ても「大丈夫かな?」と心配されるほど、恋で落ち込んでしまうタイプ。いろんな気晴らしをしたり、励ましを受けたりしてもなかなか想いを断ち切ることは難しいようです。

ただ、この性格の人には、強い未練をスパッと断ち切る特効薬があります。それはズバリ「新しい恋」。新たな出会いによって、落ち込んでいた分の反動を受けるかのように見事に立ち直るケースも。恋の疲れは新しい恋で癒しましょう。

B:「クローシュ」を選んだあなた…恋のお疲れ度45%

あなたは、一見サバサバしているように見えて、心の奥では多少恋の痛みを感じているタイプです。恋愛においては、やや恋に疲れがち。

でも、ちょっとしたきっかけですぐ立ち直れるタイプ。相手への未練が残ってウジウジする期間もありますが、家族や友達と一緒に気晴らしをしているうちに、比較的早く立ち直って前向きになれるでしょう。

C:「哺乳瓶の吸い口」を選んだあなた…恋のお疲れ度90%

恋のお疲れ度心理テスト

あなたは、相当未練を引きずってしまうタイプです。どんなに立ち直ろうとしても、ふとした瞬間に幸せだったときのことを思い出して、また落ち込んでしまいます。恋に疲れ果てていると言ってよいでしょう。

しかし、言い換えると、それだけ一途に相手を思える人でもあります。立ち直るまでの時間は人一倍かかってしまうかもしれませんが、次の恋の相手にその一途な想いをぶつけられるよう、しっかりと恋の疲れを癒すようにしましょう。

D:「呼び出しベル」を選んだあなた…恋のお疲れ度15%

あなたはメンタルが安定しているタイプ。恋愛でも相手への思いをほとんど引きずらず、自分の中で消化できるので、恋に疲れにくい性格だと言えます。

自分の中で「ダメだ」と感じたら、相手への想いをスパッっと断ち切ってしまう厳しさがありますが、ドライというよりは、とても前向きな考えを持っている人でしょう。

別れという辛い出来事のあとでも「きっとまたいい出会いがあるはず!」と、恋の好転を信じて積極的に行動するので、いい出会いに恵まれる機会も多くなるはず。

おわりに
過去の恋愛をいつまでも引きずっていると、それが次の恋愛の「壁」になってしまいます。そんな「恋に疲れている状態」で無理をして恋愛をすると、関係が深くなる前に自分からその恋に終止符を打ちたくなるでしょう。自分の全てをさらけ出せる関係を築くには、労力と時間が必要です。

だからこそ、過去の恋を自分の中で清算し、新たな恋へと向かっていくことが大切なのですね。

©Oscar Wong/gettyimages
©Klaus Vedfelt/gettyimages