恋愛世代のリアルを発信。

実父の連絡先も消去せよ…!? 男からされた「やりすぎ束縛」3選

文・harako — 2018.11.28
「恋は盲目」とも言いますが、好きだからこそ相手の行動に制限をかけたりかけられたりした経験はありませんか? 今回は、そんな束縛事情についてリサーチしてみました。

【アンアン総研リサーチ】

束縛は、する? される?

本題に入る前に、束縛経験の有無を聞いてみたところ……。

・交際相手によって変わる(36%)
・彼氏にされる(30%)
・全くしないしされない(26%)
・自分がしてしまう(8%)

毎回決まって束縛を経験するのではなく、「相手によって変わる」女性が多いようです。したり、されたりするなかで、バランスを保てると良いですね!

彼氏にされた束縛トップ3

大きくわけて、おもに3つの制限をされるようです。

第3位 持ち物や服装検査

「デートの時以外はミニスカートを履かないで」(31歳・公務員)
「携帯をチェックされた」(24歳・派遣社員)
「ミニスカート禁止。周りの人に脚を見せないでと言われた」(30歳・公務員)

第2位 スケジュールに厳しい

「私のスケジュールを1時間ごとに把握する」(29歳・会社員)
「若い頃、バイトが終わるのが10分遅くなっただけで着信履歴が埋まった」(33歳・その他)

第1位 他の男性に対して敏感

「他の男の話をしないで」(31歳・自由業)
「合コンや男性スタッフが多く働いている飲食店には行かないで」(30歳・会社員)
「男性の連絡先をすべて消された(実の父親も)」(32歳・公務員)

根本的には、「他の男性」と接触しないように制限がかかるようです。短いスカート禁止はかわいいヤキモチの範囲だと思いますが、自分の父親まで連絡禁止は考えものですね……(汗)。

女性の意見はコレ

これに対して、女性はどう思っているのでしょうか?

束縛返しする

「キャバクラ禁止、女の子との飲み会禁止、芸能人をかわいいというのも禁止!!」(27歳・公務員)
「付き合ってから出会った女の子とは、飲んだり遊んだりしないでほしい」(26歳・契約社員)

されたくないからしない

「一切しません」(31歳・自由業)
「束縛をしたことがありません」(31歳・自営業)

不安な時だけ聞く

「電話がかかってきたときは誰?と聞いてしまう。すぐに答えられなかったりあやしい回答だったりした場合、その後も見張ってしまう」(33歳・専門職)
「飲み会に女の子がいる時は事前に伝えてもらう。行くなとは言わないけど一応聞いておきたい」(28歳・主婦)

付き合ったからと言って制限をいきなりかけることはないけれど、不安や嫉妬を感じたら正直に聞く女性が多いようです。素直が一番ですね!

束縛は、愛情確認のひとつ?

さまざまな意見がありますが、まったく興味がない人には束縛をする必要もないですよね。最後に、以下2つの質問をしてみました。

Q1. 恋愛に束縛は必要だと思いますか?

・ある程度は良いと思う(58%)
・したくないし、されたくない(34%)
・必要だし安心感さえある(4%)
・その他(4%)

※その他の具体例は「するけど自分はされたくない」(27歳・会社員)「相手に対して不安ならしてもよいのでは?」(34歳・自由業)など。anan総研調べ。

Q2. 自分が束縛した場合、相手は守ってくれましたか?

・どちらとも言えない(69%)
・守ってくれる(28%)
・守ってくれない(3%)

筆者の注目ポイントは、「相手が守っている・いないに関係なく、ある程度の束縛は良い」と思っている女性が多いことです。絶対守ってほしい! 絶対されたくない!のではなく、お互いに自分がしてほしくないことを言葉にすることで愛情確認をしているのだと思います。

束縛自体に意味があるのではなく、二人の恋愛関係を作る工程のひとつだと考えてみましょう。


#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

あなたは大丈夫…?男が吸い付きたくなる「モチぷる肌」♡


©silverkblack/Gettyimages
©Deagreez/Gettyimages
©RgStudio/Gettyimages
©Dobino/Gettyimages