男子禁制女子トーク!

自らグリグリ…「この子遊んでるな」と思うセックス中・後の行動3つ 女は心で濡れる #88

文・紫深(sisin) —
身体から入ることもある、大人の恋愛。ひと晩のセックスひとつで、本命彼女になれるか、なれないか、大きく変わるかもしれません……。

【女は心で濡れる】vol. 88

「あれ?この子、もしかして……」

sisin (1)

「女は心で濡れる」を合言葉に、官能エッセイスト紫深(sisin)がお送りするセックスコラムです。第88回目は、交際前にセックスをした時に、男性が残念に思いがちな行動についてです。

こなれてる感に疑問…

大人の恋愛になれば、明確な告白がなくてもセックスをすることもあるでしょう。身体の相性やセックスをした時の過ごし方をみて、「本命彼女として付き合いたい」と思う場合もあると思います。しかし、そのひと晩のセックスが原因で逆に思われてしまうことも……。

そこで今回は、セックス中に「もしかしてこの子、遊んでいるのかも?」と疑問が残るような行動はどこなのか、男性たちに意見を聞いてみました。

1. 妙に用意周到である

いつ準備したのか気になる……。

「良い感じの雰囲気になったのは良いけれど、コンドームを持っていなかった時の話。『ねえ、これ使って?』と彼女からゴムを差し出された時には、ちょっと引いてしまった……」(32歳・会社員)
「たまたま女の子の家の近くで飲んでて、終電を逃したついでに部屋へ行ったけど、机の上に使いかけのローションなどが置いてあって『絶対、最近使ったじゃん』と確信した。一晩は寝たけどね」(30歳・公務員)
「枕もとに置いてあるティッシュ箱」(28歳・エンジニア、IT関連)

なんとな〜く男の影が見えるアイテムやタイミングよくコンドームを出すなどは、男性は警戒してしまうかも。もし男性がゴムを持っていない場合、その夜はエッチをやめておいたほうがいいかもしれません。

2. 他の男癖を引きずっている

その動き、絶対違う男でしょ……。

「騎乗位の腰つきがうますぎるとき」(28歳・医療関係)
「正常位をしようと先っぽを当てたら、自分からグリグリ挿入して動き出した時は、なぜか萎えた(笑)」(31歳・自営業)
「フェラをしながら玉を上手に転がす感じ……これは慣れてるな!?」(34歳・販売員)

男性によって性感帯も、挿入の方法も個人差があります。しかし、他の男性がしたことをそのまま当てはめてしまうのはご法度です。

3. 朝のサバサバ感がすごい

夜のイチャイチャは幻……?

「朝起きたら、あぐらをかいてテレビを見ていた時。夜にすごくかわいい感じだったのに、急におばさんに見えた…」(35歳・会社員)
「後ろから抱きついて甘えてみたら、『はいはい、わかったわかった』と軽く流された。やり捨てされた感が半端ない」(27歳・営業職)
「初めてのお泊りなのに、朝、堂々と目の前でメイクしているとき。女の子って、セックスした後の態度がけっこう変わるよね」(31歳・広告代理店)

セックスをしたら、身も心もオープンにしたくなる気持ちもわかりますが、気を抜きすぎるのは冷めちゃう原因になるかも。

たかがセックス、されどセックス

恋愛では、身体の相性は一番重要というわけではないと思います。しかし、ひと晩の行動が、本命降格の引き金になるのは避けたいものです。ぜひ、心当たりがあるならば、改善してみてくださいね。

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©juhy13/Gettyimages
©nd3000/Gettyimages