美容系ユーチューバー・佐々木あさひの“リモート映え4Dフェイス”

2020.8.23
‘20年秋のananモテコスメ大賞が発表されました。今回は美容系ユーチューバーの佐々木あさひさんが選んだ「リモート映え4Dフェイス」に役立つコスメ3つにトライです。

ツヤを味方につけて、自然な立体感を演出。

36

テレワークやオンライン飲みの機会が増えた今、メイクの仕方に悩んでいる人は少なくないはず。「自分ではしっかりメイクしたつもりでも、画面越しだときれいに映らない…。私も仕事柄、よく経験しています」。とは、美容系ユーチューバーの佐々木あさひさん。

「特に平面で見られる時は、立体感を意識すること。シェーディングで陰影を強調するのもいいですが、ツヤの出るタイプのチークやハイライトを使って、肌に健康的な光沢をプラスすると、よりナチュラルな立体感を演出できますよ。色が飛びがちなチークやリップは、いつもより少し濃くのせてもOKですが、時間帯や場所によって光の加減も変わってきます。鏡でだけではなく、事前に画面上で確認しておくと失敗も減るはず」

絶妙カラーで作るフレッシュな肌ツヤ賞

くすみを補正し、肌本来の血色感を美しく引き立たせるフェイスカラー。透き通るようなツヤ、ハリ感が骨格に奥行きを与え、どの角度から見ても生き生きとした魅力的な表情を作り出す。「セレクトしたヌーディコーラルは、程よいアプリコットカラーでどんなメイクにも合わせやすいです。しっとりとしたパウダーが仕上がりの美しさを勝手に底上げしてくれるので、メイクに自信がない人にもおすすめです」。(写真右)ブラッシュ07 ¥6,800 8/21発売(コスメデコルテ)

しっかりめのメイクにも、上品なツヤを与えてくれます。

37

ナチュラルな陰影を仕込めます賞

繊細な光とツヤを与えるハイライトカラーと、さりげない影を生み出すシェーディングカラーをセット。ぼかすことも重ねることも思いのままに調整でき、自然な陰影を演出。「シェーディングは見た目以上に薄づきでナチュラルな仕上がり。上品なパール入りのハイライトも派手すぎず、使い慣れていない人にも扱いやすいはず。ゴールドのパッケージをデスクに置いていると気分も上がります♪」。(写真中央)コントゥアリング フェイス001 ¥5,500(エレガンス コスメティックス)

チークレスで立体感を強調。大人っぽい垢抜け顔に!

38

「ノーズシャドウ&鼻筋にハイライトをのせて、彫りの深い顔立ちに。陰影を強調するためにチークは塗らず、リップで色みをプラスしました」

ひとはけでジャストな血色感賞

ブランドを代表するチーク「グローオン」が、ネーミングも新たにリニューアル。アジア人の肌を引き立たせる、全33色の豊富なカラー。異なる4つの質感から、自分の好みを見つけ出して。佐々木さんのセレクトはエクストラシマーのギルディッドコーラル。「パール入りの遊び心あるカラーで程よい血色感を演出できる優秀アイテム。発色が良く、画質の粗いオンライン会議でも心強い存在になりそうです(笑)」。(写真左)フェイス カラー ES352 ¥3,000(シュウ ウエムラ)

下まぶたと唇にもツヤをオン。とことんヘルシーな雰囲気に。

39

「明るい血色感を生かしたメイク。下まぶたやリップにもツヤを出すと、ヘルシーさがUPします。色づきがいいのでアイメイクに使っても◎」

ささき・あさひ 1984年生まれ、東京都出身。ビューティ系YouTuberの第一人者であり、幅広く支持を集めるメイクアップパフォーマー。YouTubeのチャンネル登録者数は95.8万人(7月31日現在)。

※『anan』2020年8月26日号より。写真・五十嵐 洋(商品) スタイリスト・大島有華 取材、文・瀬尾麻美

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。