アンアンからニュースを配信します!

「お大事に」には何を贈る? “体にやさしいギフト”を紹介!

2020.5.31
ギフトコンシェルジュの真野知子さんと雑貨コーディネーターのオモムロニ。さんに、「お大事に」の気持ちを伝えるときにおすすめのギフトを聞きました。

体に良くて好き嫌いの少ない、果物やはちみつがベスト。

17

長らく風邪で休んでいた人や、仕事で忙しそうな人の陣中見舞いに。「お大事に」や「頑張って」の気持ちを伝えるなら、やっぱり選びたいのは体にやさしいもの。

「フルーツのジュレなど果物の加工品やはちみつは体に良く、賞味期限も長めなので、忙しい方にも差し上げやすいアイテムです」(オモムロニ。さん)

「体を健やかにしてくれるお茶や漢方食材を使ったスイーツのほか、眺めることでリラックスを届けられる小さなブーケなどもいいと思います」(真野さん)

自然の成分で体をいたわる、お茶やはちみつ。

Gift

「台湾発の漢方茶のブランド、『デイリリー』のお茶やスイーツは、おいしくて体にもやさしく、パッケージも素敵。お見舞いによく利用しています」(真野さん)

オモムロニ。さんがよく贈るというのが、『マイハニー』の〈マイハニーキッス マヌカ〉。抗菌作用で知られるマヌカハニー入りのはちみつがスティックになっていて、

「ポーチに入れておけるので便利。中身はこだわっているけれど見た目がさりげないので、ちょっとしたお見舞いにぴったりです」

MY HONEY KISS MANUKA¥2,200(MY HONEY TEL:0120・8383・52)

王道のフルーツは、ひと工夫ありの商品を。

Gift

お見舞いの定番品であるフルーツ。

「加工品も喜ばれます。和歌山県の『観音山フルーツガーデン』の〈和歌山なちゅるん〉は、果汁たっぷりのフルーツジュレが手軽に楽しめておすすめ」(オモムロニ。さん)

また、「見た目にも元気を届けられる一品」と真野さんが教えてくれたのが、『ロジャヴェルデ』のアレンジメント。旬の果物がブーケのように箱に美しく収められている。

「長期でお休みしていた人に、部署のみんなから。そんなシーンにも合うのでは」

四季の果実箱/丸箱¥5,000*税込み(LOJAVERDE)https://shop.lojaverdekyoto.com/

真野知子さん ギフトコンシェルジュとしてさまざまなシーンでの贈りものを選定。本誌連載「Food news」を月1回担当するほか、TV、ラジオなどで情報を発信。

オモムロニ。さん 雑貨コーディネーター。雑誌などで雑貨やギフトのセレクトを手がけ、連載も多数。著書に『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)。

※『anan』2020年6月3日号より。イラスト・itabamoe 取材、文・新田草子

(by anan編集部)