アンアンからニュースを配信します!

2022年北京五輪へ! カーリング日本選手権の注目チームは?

2020.2.8
2年前の平昌五輪で「ロコ・ソラーレ」が日本勢初のメダルを獲得、一気に盛り上がったカーリング。2月8日から、今シーズンの日本一を決める「日本選手権」が行われる。

2022北京五輪代表への第一歩!

sports1

いま複数の世界レベルのチームが切磋琢磨する日本の女子。その中で今回優勝候補に挙げられるのが「中部電力カーリング部」だ。昨年のこの大会で「ロコ・ソラーレ」を破り全勝優勝、世界選手権に出場し4位入賞を果たした。平昌五輪男子代表で、日本ナンバーワンのスキップといわれる両角友佑がコーチを務め、会場の軽井沢アイスパークは彼女らのホームと、条件は揃っている。3度五輪に出場した元祖カーリング娘の一人、船山弓枝が現役復帰しソチ五輪を目指すために作った「北海道銀行フォルティウス」、そして“天才”スキップ、藤澤五月率いる「ロコ・ソラーレ」との三つ巴に注目!

男子は、絶対王者だった「SC軽井沢クラブ」が平昌後、メンバー4人が移籍し群雄割拠の時代に。現在は「北海道コンサドーレ札幌」が頭ひとつ抜き出た感があるが、両角(もろずみ)友佑の新チーム「TM軽井沢」がどこまでコンサドーレに迫れるか!?

どのチームも2022年の北京五輪日本代表を目指しているが、そのためにも今大会は重要となる。というのも、今年と来年の日本選手権を連覇すると、即代表に選ばれるからだ(優勝チームが分かれた場合は代表決定戦が行われる)。もう北京に向けての戦いは始まっている!

ロコ・ソラーレ
2016年日本選手権優勝、世界選手権で銀メダル。2018年平昌五輪で銅メダル。同年の流行語大賞でも話題に。

中部電力カーリング部

sports2

2019年日本選手権優勝、世界選手権4位、パシフィックアジア選手権銀メダル。平昌後に急成長を遂げた!

北海道銀行フォルティウス

sports3

2014年ソチ五輪5位。2015年日本選手権優勝。2019年10月のマスターズで日本勢初の銀メダル。

北海道コンサドーレ札幌

sports4

2018年夏結成、同年パシフィックアジア選手権優勝。2019年日本選手権優勝、世界選手権4位。

TM軽井沢

sports5

平昌五輪日本代表で、元「SC軽井沢クラブ」の両角友佑が、2019年5月に立ちあげた。

2月8日~16日、軽井沢アイスパークにて開催。男女各9チーム総当たりで予選リーグを行い、上位4チームで決勝トーナメント。NHK BS1で放送、日本カーリング協会公式サイトで配信。

※『anan』2020年2月12日号より。写真・ゲッティ・イメージズ アフロ(森田直樹、新華社)

(by anan編集部)

エンタメ-記事をもっと読む-_バナー

15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!